●わいあーさんのシンクロノトロン
https://code19.exblog.jp/27176027/

今、正に次のステップに移行するのですが、その前におさらいしておきたい事があります。
時空サーファー達は各自、固有のナンバーを持ち合わせていると思いますが私の場合は19が、大きい。銀河誕生日も19だしね。。。

19は神の慈悲とも表される。

私が13の月の暦を始める経緯に至ったのは2015年19日付で担任英語講師が移動になるという学校からの掲示板の案内がきっかけでした。
つまり219ですが。このナンバーに関しては翌年になってからその重要性を知る事になります。

K219グレゴリア暦・改暦
https://code19.exblog.jp/23168717/

K219イスラム暦・改暦
https://code19.exblog.jp/23175373/

K219ドリームスペル編
https://tortuga1320.com/2017/04/10/prophecy-pakal-votan-dreamspell-tzolkin-harmonic-55/

これから順次話を進めて行きますが最初にこれをよく押さえておいてください。
いかに219が大事なナンバーかということです。
この先、色々話ていきますがここがわからないと増々わからなくなるからです。
二つの改暦のあった日がK219だったということは最低限、ご理解ください。
ドリームスペルにおける219も出来るだけ押さえておいてください。

FullSizeRender

[PR]
# by Jewellotus | 2018-11-03 11:05 | Comments(0)
お申込み状況・11月キャンセル待ち、12月残席2名(10月28日現在)


時遊・シンクロトノンをわいあーさんと学ぶ会

日の光も心地よく感じる今日この頃いかがお過ごしですか?
この度、わいあーさんをお呼びしてシンクロトノンを基礎から勉強する会が開催されます。

日程:下記からお選びください。

11月18日、12月16日、1月20日(各日曜日13時から17時)

場所:吉祥寺1分(出席の方にマップを送付します)

費用:テキスト1000円(初回のみ)
参加費:各回共2000円

定員:各回、4名(先着順)

参加連絡先:お名前、ご住所、電話番号、銀河の著名、を下記までお送りください、
angelicstar91★gmail.com(★を@に変えてお送りください)
世話人:まりあ

持ち物: 筆記用具(ペンシル、赤ペン、マーカー2色)、定規、電卓、「13の月の暦手帳」など当日の暦情報が確認できるもの

懇親会:1000円(参加自由ですが、ご参加頂ける場合は準備の都合上事前にご予約ください)

内容

■ シンクロノトロン基礎編(3回、各回、同じ内容になります。一回限りの参加可能。 会は連続受講も可能ですが、初めての参加の方と調整していきながらとなります )

・シンクロノトロン101 ~基本情報のレクチャー

・シンクロノトロンの実践 ~基本ワークを一緒にやってみよう

 基礎編は、時間の法則財団のサイトからリンクされているシンクロノトロンの情報(Online Daily 441 Synchronotron)http://www.13lunas.net/synchronotronen.htmをベースに、シンクロノトロンの基本ワークに取り組みます。
★各回完結(毎回同じ内容になります)&3回リピートも可能(場と初参加の方などをみて調整)により、理解し・実践できるように
なることを目指します。

■ シンクロノトロン発展編(2回、日程は2019年2,3月を予定しています。基礎編に出席された方を対象)

・シンクロノトロン303 ~拡張情報のレクチャー

・シンクロノトロンの実践 ~拡張ワークを一緒にやってみよう

 発展編は、13luna.netで提供されているシンクロノトロンの情報 http://www.13lunas.net/synchrofecha.htmまでの拡張ワークに取り組みます。 基礎編に(1回でも)参加された方を対象に、応用まで楽しめるようになることを目指します。




[PR]
# by Jewellotus | 2018-10-21 11:45 | Comments(0)

水晶

昨夜は強烈な夢だった。

2015~2016年頃、私はある方に13の月の暦を習っていました。

こともあろうに、その方が夢に出てきた。

そのかたが、テレクトノンの箱を開けてもう一度、このゲームを日本に復活させたいというものだった。

この意味についてはサイ時間や、古代マヤ暦を使って考察は可能。

しかし、この方がツィートしていた内容が妥当と思われるので転載させて頂くと

今日で「黄色い水晶の種の年」の「水晶の月」も最終日。この年月の組み合わせは52年後にしか生じないし、年月が水晶という組み合わせでも13年後まで巡って来ない。

シンプルにそういったことだと思う
https://www.facebook.com/GalacticSynchronization/videos/1854501151276964/

今の私の道筋はこのブログのタイトルとうりに、194水晶の道筋。
誕生日の関係で、去年も来年もかなり特殊なキンがあてはまる。。

実はつい最近の6月22日、私はメールを受け取った

20の銘板をさしあげたいという内容のメールだった。

こういったことは今でも起きている、

ここに、いあわせてこれを読んでいる貴方はあなたなりの解釈ができると思います。

水晶


[PR]
# by Jewellotus | 2018-06-27 06:50 | Comments(0)

易セミナーのお知らせ

こんにちは

5月27日、日曜日、10時から16時の予定で村田先生をお呼びして易のセミナーを開催します。

場所は吉祥寺です。料金は3000円、教材1000円です。

お申込み、お問い合わせは下記まで
http://www.angelic-star.com/applications.html

〇「魂のテンプレートを創る」

人生の目的や目標。
それぞれの人が生まれ持った役割。
はたしてそんなものはあるのでしょうか。

個人的には、あらかじめ決められた
具体的に固定した目標や役割などはないのでは?
と思っています。

しかし目的や役割を持って生まれて来たように見える人もいます。
あるいは目的や役割があると信じている人もいます。

もし、目的や役割が実際には存在しなくても、
想定することでよりよく生きることができるようになるのなら
心の片隅にそんな目印を置いてみるのも悪くないかもしれません。

この集まりでは、中国の占術書の古典「易経」をベースにした
独自解釈の「易システム」を使って
人生の目的や役割を想定する土台になるヒント
――テンプレート(鋳型)――
をご一緒に考えていきたいと思います。


午前中は易の簡単な説明
午後は実際にテンプレートを創っていきます。
予備知識はとくに必要ありません。

〇講師:村田靖浩
1962年生まれ。
易については中学の頃から関心はあったが、
本格的に取り組み始めたのは30才を過ぎた頃から。
2000年過ぎに頼まれて行った易の説明会をきかっけに
独自解釈である「易システム」ができる。
現在はブログを中心に活動。
(ブログ;「ぼくは占い師じゃない」url=https://ameblo.jp/iching/

5月20日締め切りです。


[PR]
# by Jewellotus | 2018-04-01 10:02 | Comments(0)

お茶会

こんにちは

一階の吉祥寺のオフィス移転につき、最後のお茶会を開催します。

2月18日 午後 詳細は参加者の方にお知らせします。

今回はティーパーティになる予定です。

人数が多い場合は25日もあるかもしれませんが未定です。25日しか予定がつかない場合もお知らせください。

無料で、プレゼント付です

先着順ですので都合がつく方はご連絡くださいね

色々な人と出会って和と知識を広げよう!!

[PR]
# by Jewellotus | 2018-02-09 10:04 | Comments(0)

13の暦に関する日々の気付きと記録。白い惑星の鏡kin218/白い水晶の魔法使い1kin194に由来します。(因みに私は白い魔法使い)


by Jewellotus