人気ブログランキング |
◎三人目の強力な時間の窓口アニールG:1988/1/15/11青い手207  

フィリピンはいくら都市化した。観光地だと言ってもまだ停電はあるし雨が多ければすぐに洪水が発生するし、まだまだ、遅れている面が多いのです。
過去200人以上のフィリピン人と話してきてスピの話が出来るのは2人だけです。
その数少ないうちの一人が講師がアニールです。

彼はへミシンクから江本勝氏、インドのグル、最新のヒプノまでよく知っているのです。

そして11:11のシンクロによく出会っているようなので13暦を教えてあげました。

っと その途端に回線がきれて、その時示していた時刻が11:11。証拠を残そうとすぐにチャットボックスに”We were disconected and the time on your skype shows 11:11.”(回線きれたけどスカイプの時刻は11:11を指してるよね。)と書き込みました。ですからその記録はチャットボックスに残されていていつでも11:11のシンクロをスカイプを開けさえすれば証拠として再現することが出来ます。

★★★★★
それで、最近の11青い手207はいつだったろうと捜してみました。

G:2015/10/27/11青い手207
その日は銀座の自費診療の医者にかかっていました。そしてそこでその日に限って医師のとてもネガティブな男性権威を経験したのです。それがあまりにもひどくて修復不可能だった為、次回からその医師の妻に担当を変えてもらったということが起きてます。

また吉田さんというベテランユーザーから13の月の暦で毎月10日は第7の先覚者パカルヴォタン成就の日。今日(G:2015/10/27(11青い手207)のサイ時間単位kin60:8太陽。

というのを教えて頂きました。(やっぱり凄い日だったのですね!!)

60=Kin 60 is one of 13 clear signs on the tomb lid of Pacal Votan.

続くG:2015/10/28/英会話オンラインの事務局の男性の依頼がとても威圧的だったので非常に険悪な雰囲気になりました。

そして、そんな男性権威を経験している最中に緑の城への魔術飛行

そして赤い月のウェーブスペルに至ります。

この時の私のFBのメッセージ返信は

華麗なる時間飛行はいずこ。
盗みに囚われる。男性神官。魅惑の城の月の波動魔法期を開くころ、神官たちは宇宙の水の力をわきにそらすことに成功し、潅漑、書物による記録、戦争、そして12の暦を通して文明を構築した。
などと思いめぐらしておりました。

という記述があります。

集合意識に、今回の緑の城への魔術飛行は今年もまた失敗だったのではないかと思います。

集合意識のシフトが変わる。つまり13暦のユーザーがもっと増えなければならない。。。。
# by Jewellotus | 2015-11-24 10:56 | Comments(0)
➡日本国において最初の出家者は女性でした。
🌸善信尼(生年月日等不詳)

➡また、仏教に深く帰依し、悲田院、施楽院等を設け貧しい人や病の人への慈善活動を熱心に行った女性、光明皇后。
彼女は病人の膿を吸うということまでしています。その病人は化身した阿閦如来だったので変化されてたちまちその姿を顕現されたといいます。
🌸光明皇后 (サイ時間 1赤い竜・1

➡そして衆生の悟りを願い、火定により入寂された高僧の
🌸彗春尼11青い手・167)
(彼女は大変美人で、当時男性の寺への女性の入門を拒否された為に自ら火箸を顔に押し当て醜くなったのです。これなら男性の修行の邪魔にはならないであろう。ということを示しその熱意にほだされて、師は彗春尼が仏門に入ることを許可されたのでした。火定により入寂。)

入定(即身成仏)=僧が、生死の境を超え弥勒 出世の時まで衆生 救済を目的とする。後に、その肉体が即身仏となって現れるのである

★★★★★★★

◎何故、ここにこの方々のツォルキンを書いているのかというと、ステェファニーのブログにhttps://1320frequencyshift.wordpress.com/2014/10/12/unveiling-the-feminine-matrix-isis-inanna-and-islam/
Unveiling the Feminine Matrix: Isis, Inanna and Islam の事を書いていて、丁度このお二方がぴたりとツォルキンが一致していたからでした。

The Lunar Eclipses are as follows:

April 15, 2014, Kin 167: Blue Spectral Hand (Passover)

October 8, 2014: Kin 83: Blue Overtone Night (Sukkot)

April 4, 2015: Kin 1: Red Magnetic Dragon (Passover)

September 28, 2015: Kin 178: White Solar Mirror (Sukkot)

The sum of these four kin numbers is 429 (RQBMU).

429 – 260 = 169 — Kin 169 is Red Cosmic Moon or 13 Moon.

169 = 13 x 13.
 13 is the key number to the divine feminine matrix.

★★★★★★★
★★★★★★★

それでは私はこれらの日に何をしてたか考えてみました。

今年のG2015年4月4日は1赤い竜・1はダライラマの講演チケットの抽選結果を待っていました。

そしてG:2015年4月14日11青い猿・11(ホゼ生誕日)の猊下の講演に行くことが出来ました。
同日、予約を取るのが極めて困難なタシG:1991-11-091黄色い太陽40)というチベット系アメリカ人のレッスンを幸運にも受講することが出来ました。。

G:2006年2月7日(1黄色い太陽40)以来このツォルキンは特別で、今やっとそのサインの概要を理解し始めたところです。。(この話は宣教師に由来しますが長いので次回にその内容を託します。)


059.gifこの日のタシは明らかに時間の窓口でした。

今年のG:2015年9月17日11青い手167は知人の寺院でガネーシャのプージャがあって行く予定でしたが行きませんでした。遠いというのもあった。
そして今、予め行くことにしていたプージャに参加しなかったことが本当に悔やまれます。

何故ならこの日11青い手167・1402年5月25日彗春尼高僧が火定により入寂されて形成されているマトリックスフォームと関係しているのだと今はわかっているからです。

そして毎年9月25日はガネーシャ降誕日。今年はとりわけ、11青い嵐167だったのです。ガネーシャは障害を取り払う神としてインドで崇拝されております。

今回のこれらのツォルキンの学びは、何よりも優先されるべきは”であるということです。

私達は功徳の為にだけ道を歩んでいるのではない!

だけど、こういったサインが出ている日は何か女性性に関して地球に貢献できるかもしれないのです。一期一会。

054.gif自己都合で色々行かない理由や後まわしにしても二回目はないかもしれません。
一期一会、

阿閦如来=語源は「揺るぎないもの」を意味し、物事に動じず迷いに打ち勝つ強い心を授けるといわれています。

(因みにアマチも11青い手167です。ご参考までに)




# by Jewellotus | 2015-11-23 11:27 | Comments(0)
今朝起きてFB開いたら友達リクエスト。シドニー在住だから英語わかるんだよね?どうしてリクエスト送ったのかな。(知らない人のは受け取らないとちゃんと英語で書いてあるのに)しかも、黄色い銀河の種164。昨日ブログでシェアしたからこんな素晴らしいシンクロが起きてるのかも?とも思う。

昨日はキスレフの月24日ヘブライ暦9/24=G1917年12月8日=
8青い嵐99にそれまでトルコに占領されていたイスラエルの聖地が英国のアレンビー将軍率いる軍により平和的解決で撤退させることに成功したことを書きました。
そもそもアレンビーという名前がアラーの予言者という意味らしい(アラー・エン・ネビー(ネビー予言者の意)から奇妙な一致ですなと思いつつ。。。しかも8青い嵐99が後のイスラエル建国の礎になるのです。因みに彼は敬虔なクリスチャンだったようです・

それでファテイマを思い出したのです。
ファティマというのはポルトガルのある場所の地名で1917年に数回に渡り聖母マリアがご出現された場所です。

🌸ファティマというのはモハメッドの娘の名前です。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%9E%E3%81%AE%E8%81%96%E6%AF%8D

しかも最後のご出現(10月)のすぐ後8青い嵐99にアレンビー将軍がトルコからイスラエルの為に聖地奪還をなしえている事実。。

毎回の聖母ご出現の日は毎月13日なのです!!!

最後まで生きた三人の牧童の一人ルシア サントスが亡くなったのが2005年2月13日。最後まで13日でした。


1917年5月13日 3人の牧童の前に聖母の第一回目のご出現。
     6月13
     7月13
     8月19日 (もともと8月13日の出現を子供達と約束をしていたが      
            大人達の介入により行くことが出来なかった。そして突
            然19日に現れたという。19は慈悲の至高神の数。)
     9月13
    10月13日 最後の10月13日には6万人もの群衆が見守る中太陽が回転して何色もの光放つ太陽の奇跡が起きた。そのとき、人々は「奇跡だ。奇跡だ。」と叫んだり、各種の祈りを唱えたりした。https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%9E+10%E6%9C%8813%E6%97%A5&biw=784&bih=360&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiRnvO-gqPJAhUBt5QKHdxgC-0Q_AUICCgD
そして聖母は三つの預言を牧童たちに託しました。

一つ目は第一次世界大戦が間もなく終わること。二つ目は第二次世界大戦がはじまること。そして三つめは1960年までは封印しなくてはいけないと聖母から言われてて、でもまだ封印されたままです。俗にいうファティマ第三の預言です。
バチカン法王はその中身を見た時卒倒したそうです。

いつまでも法王が封印しているので、にえをきらした人によりハイジャック事件まで起きました。

1981年5月2日(8青い嵐99
🌸トルコより聖地奪還の日。
ヘブライ暦9/224=G1917年12月84=G1917年12月88青い嵐99同じ日

いい加減にバチカンはファティマのお告げを公開しろという要求のもとにアイルランド航空164便がハイジャックされました。

法王は第三の預言を公開すると言って中身を公にしたこともありましたが、(1981年、教皇ヨハネパウロ二世が銃撃され、一命をとりとめたのは、ファティマの聖母の記念日である5月13日であった)でも2015年現在まで誰もそれを第三の秘密の内容なのだとは信じていません。

だからまだ封印されたままなのです。

ここには沢山の数字が出てきます。

でも★今朝164から今朝FBリクエストが来たということ、
ファテイマ関連で8青い嵐99にハイジャックされた飛行機が164便。
164がサインであることに疑いは無いでしょう。

もう一度2013年7月26日を再認識しつつ、今日からまた164をしっかり始めたいと思います。有難う御座いました。






# by Jewellotus | 2015-11-22 11:46 | Comments(0)

8か月分の資料を凝縮して記録に残したのがつい先日で、もう当分更新はないと思っていたのですが、今日ふと突然聖書のハガイ書が閃きました。


18: この日以後、よく心に留めよ。この九月二十四日/主の神殿の基が置かれたこの日から、心に留めよ。


13の暦,改暦平和のプラン、というのは本当です。グレゴリアン暦は聖書に書かれていることが三次元で実現するように作られているからそれに対抗するワクチンが13の暦だと思います。
最近の歴史の中で一番大きい出来事は本当にイスラエルの建国が実現してしまった事です。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A8%E3%83%AB%E7%8B%AC

膨大な話なので次回に譲るとして。
ヘブライ暦キスレフ月9月/24日(G暦では1917年12月8日)ヘブライ暦9/24=G1917年12月8日=8青い嵐99
この年のこの日は聖書預言や歴史的にイスラエル建国が実現してしまった事に関わる重要な区切りの日として知られています。ヘブライ暦は0時からでなく日没から数える・

まず9月24日で調べるとこんな記事が飛び込んできました。

https://ja.wikipedia.org/wiki/9%E6%9C%8824%E6%97%A5_(%E6%97%A7%E6%9A%A6)

>>江戸幕府高山右近キリシタン大名を含む148人をマニラマカオに追放
1+4+8=13
こないだ高山右近のフィリピン流刑についてブログで書いたばかりなので面白いと思った。(11/8 ブログ・白い鏡をご覧下さい)c


①2016年9月24日

6青い嵐19 ほー面白い。(過去11/7のブログをご覧下さい)

19は、すべての数字の総計であり、完成状態、「アラーの慈悲」である。

②2015年9月24日

5白い魔法使い174・サイ時間6白い鏡58

1987年9月24日
★3白い魔法使い94 ガイドキン白い鏡98
サイ時間6白い鏡58

④長崎原爆投下1945年8月9日
★運命キン6白い鏡58 ★ガイドキン6白い鏡58 

2012年9月24日=2青い嵐119➡911

白い鏡と青い嵐ばかり。。。
白い鏡58はパカルボタンの明らかなるサイン!

やはり13暦はカレンダーニュートライズ(12:60の効力の無効化)に一躍かっているのですね。。
★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★

💛今日は(私的に)その昔、パカル王が13の蛇の通路で地球に来られたのを改めて実感した日でした。有難う御座いました。




# by Jewellotus | 2015-11-21 15:33 | Comments(0)
ようこそ!!

私のブログへようこそおいで下さいました。

このブログは過去白い惑星の鏡218から既にスタートしていて今日で一旦〆ます。
御手数ですが過去に9つの投稿があるのでどうぞさかのぼって閲覧下さい。

これらはブログという日々更新する種類のものではなく記録として書きました。ですから、これ以降は当分更新はしないと思います。もう少しすると、運命の道筋も変わるので記録として資料として残しておきたかったのです。
この章を含めてわずかたったの9つの投稿から成り立つこの記録は簡単に読めると思います。
絶対13の暦には私の人生には無関係と決めていたにも関わらず、青い太陽の嵐139の運命の道筋には運命的に何故か歩むように方向性ができてしまい、今、時間旅行しています。
最初はさざ波かと思っていた波がやがて大きな波になり私は青い太陽の嵐139運命の道筋の大波に思い切ってのってみました。

これらがその記録です。そして今改めて青い太陽の嵐139が重大な時期を実は指示しているのだと感じています。

また今これから違うさざ波が徐々にやってきている気配があるので私は喜んで今回もその波にのりたいと考えます。

今回のサインは青い嵐に関することと私的には白い鏡でした。

米国時間法則財団、ステファニーサウスのブログから多くの情報を得たように思います。

ダイアグラム (2013-2039)
https://1320frequencyshift.files.wordpress.com/2014/08/26-years.png

白い銀河の魔法使いを歩みながら来るべく青い嵐への移行をサポートしているのが今なのかなと感じています。次回の第二のシリアンサイクル2040年7月26日。青い太陽の嵐139。

詳細は出来れば最初からブログを読んで頂ければと思います。

尚、私自身は13の暦は今年3月から勉強している初心者であること英語もまだ学んでいる過程にあることをお伝えしておきます。

お気づきの点がございましたら御箴言賜れれば幸甚に存じます。

これで第一の大きな波のシェアを第一章として閉じたいと思います。ちょっとまぎらわしいのですが、青い嵐139の運命の道筋青い嵐39の時間の窓口に出会った。
それでは次回投稿第二章まで皆さまさようなら!(当分ないかもしれませんが)



# by Jewellotus | 2015-11-17 10:12 | Comments(0)

13の暦に関する日々の気付きと記録。白い惑星の鏡kin218/白い水晶の魔法使い1kin194に由来します。(因みに私は白い魔法使い)


by Jewellotus