人気ブログランキング |

<   2019年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

謹賀新年

あけましておめでとうございます

10年日記というのをつけていて全く違う体験をしている。
ジョーティッシュから神々の科学へとジャンプ!!
これを手にした日はK11だった。

そういえば、クリクはK193でやめて一回戻ってきて2日間だけ仕事してまたやめた
その日はK259

この259、青い水晶の嵐のは周期を閉じた年の年回り

こういうふうに何か起きると確かめてみる
とそれは確実に連動しているんよね。

青山さんの本は面白い。ものすごく稀な人生を歩まれている方だと思う
濃縮された人生を歩んでいると思う。

今日が元旦だとシェア出来る人はほとんどいない。
とりあえず、わいあさんに年賀状。



by Jewellotus | 2019-07-26 19:27 | Comments(0)

13★

ジョーティッシュを学んでいる昨今のある日、易の師匠からギフトが届きました。
13の月と易はリンクしているので、まだまだ学ことが多い今回の人生です。

13の月の暦のシンクロって気づきはおのおので。。。
私は独自の気づきをやっています。
折角、友達になっても離れてしまうというのが、そのポイントです。

喧嘩とかしてなくても、どういうわけか。。そこで連絡ができなくなったり、私がしなくなっていて。。。もしかしてって思うとK193だったりK208だったりするポイントなわけです。

最近の7月6日以来、学校に来なくなって会えなくなった講師がいまして。
とても親しく話していたのでショックだったのですが。。もしかしてって思うと、長期暦では13ラマトつまりK208でした。
その他にもあります。そう、しょっちゅうではないけれど。
Kと話さなくなったぽいんとも、しばらくたって見てみるとK193だったんだよね。
前にもここに書いたけれどライとの別れもK193のポイントだった。
ライの場合はここにパカルのクリアサインが登場したのは過去に書いたとうり

普通に親しいだけだと調べないんだけれど、失うことが大きい人っていますよね。
さよならも言えなかった。
これは長期暦までふみこまないとわからない事象なんだけれど。。

これは大きな意味があって次のステップに進みやすくなった・
無駄なことは起きていないから。

頂いた本。外国の13の月使用者はたいていここまで踏み込んで勉強している人がほとんどです。
FullSizeRender



by Jewellotus | 2019-07-10 13:33 | Comments(0)

13の暦に関する日々の気付きと記録。白い惑星の鏡kin218/白い水晶の魔法使い1kin194に由来します。(因みに私は白い魔法使い)


by Jewellotus