<   2018年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

神は数字

13の月の暦って何ですか?
それで、何がわかるの?っと聞かれたら
私は
神は数字であるということがわかる
っと答えると思う。

神はこの暦を通して自らを顕現するというのが今迄の私の感想なんだな。。。
シンクロ、魔法という言葉が本当だというのが今の私にはリアルすぎるほどわかる。

わからない人は、ドリームスペル即ち、Kinとサイ時間、Lc長期暦、調波、PVクリアサインなどを使ってこの暦を見ていないからわからないということ。
そして大事なのはドリームスペルの冊子の創世から時間泥棒にあうまでの一連の流れなど。ドリームスペルは基本でこれがわからないと本当にわからないと思う。
みんな、ボックスは持っているだろうけどね。。
そういうふうに暦を見ない限り、シンクロや魔法を理解するのは非常に困難だということです。

別に難かしいことではないです。基本がわかっていれば、神は驚く魔法を使って顕現されるということ。
誤解を恐れないであえてこれを書く。。神という言葉を使って。
だって、アグエィアス博士事態が神だって言っているんだから。。

IMG_3376

[PR]
by Jewellotus | 2018-11-25 11:00 | Comments(0)

14

昨日の続きで

Ryという人はSNSをあまりやらない人で、知りあっていた2月19日から8月19日までの間、一回しかFBには投稿していないし、ましてやインスタも投稿は全くなかった人だった。

運命の日に106というサウジアラビアのカフェから投稿したのは過去のブログに書いたとうり。。
2月19日に知り合ったということで少しは意識はあったものの、楽しくお話していたのでまさかこういう展開になるとは思ってもいなかったことだった。

というわけで
最近のFBのプロフィールの写真を彼が変えた時ももしやと思うとやはり
19のコードなわけでしょう?前のブログ

その前が2015年だから、本当に滅多に投稿とかしない人なんだよね、

2015年4月17日K14は今回とどういう繋がりがあるのだろうとみてみた
19のWSはK14から始まっているんだからK14はキーワードだと思う。
多分、K14は創始の魔法使いで次回の年開けはかなり重要だというのはあるのだと思う。
外国では来年のK14に向けて大々的な祭事を早くも計画して呼びかけているのだから。。。NEW・EARTH;WIARD・33:33と称したイベント。
https://www.facebook.com/events/2772460756104847/
日本での情報は限られているので、諸外国の情報に更に注意、また、今迄の経緯から、予想外だったRYのこれからの動向も気になる所。
FullSizeRender

[PR]
by Jewellotus | 2018-11-20 09:28 | Comments(0)
昨日、無事、シンクロノトロンのセミナーが終了しました。

写真はわいあーさんがサラリーマンということもあって、退職されて許可がおりたらここに載せたいと思います。異例の満員御礼。あの難解なセミナ
によく皆さんいらっしゃったなと。。。。。

来月も2月16日、残り二席ありますので興味のある方はお早目に・

今迄のシンクロについて簡単な体験を言えば、K23のフランシスコ教皇の111スピンの誕生日にK23のフランシスという女性からFBリクエストがくるなど、割と単発的に気づきやすいシンクロだったが、私もあれから少し進歩してもう少し長いスパンでLC]やLCCなどを使って検証するようになっている。単発的なことはもはや日常範囲であることだと思うので。
それも、出来てきているのでさらにシンクロノトロンについて学んでいるわけです。

先日のRyだが、つい最近FBのプロフィールを変えた。
多分、この場所はサウジアラビアなのだろう。。。
もしやと思って調べると、やっぱりこの日はK19なんだな。。。
前回は3年前の2015年にプロフィールを変更していて
この日を調べるとK14.
K19はK14にウェーブスペルの中にあるのでまた面白い発見がありそう。。。
(K14はPVの即位の日)

FullSizeRender

[PR]
by Jewellotus | 2018-11-19 14:06 | Comments(0)

時空の旅人

2015年2月19日をきっかけに、2018年2月19日をもって、またしても、とてつもない魔法を経験することになった私ですが、いよいよ、シンクロノトロンという次の段階に進む時期がきたようです。

私はオンライン英会話講師を時間の窓口として沢山のシンクロ、時には大魔法ともいうべき事柄を経験してきてそれはゆるぎないものとなった気がします。
英会話の講師達は過去のある地点で出会い、また別の学校でで再会したり、将来的には別れるけれど、またどこかで会う、会える。
そう、私達は時間を旅している旅人だとしみじみ感じるのです。


★下記は結果だけを書いているので、詳細は少し前のブログをご覧ください
そうでないとわからないと思います


今年2018年の最大の出来事はRyとの出会いと別れだった。

2018年2月19日=219に最初に出会ったRyは日本に来ると約束していたが、今は唐突に旅立った先のサウジアラビアに住んでます。

仲が徹底的に破たんしたのが忘れもしない2018年8月19日=K193
この日にFBをブロックされてしまった(10日後に解除してくれたが)
しかし、この日をきっかけに一切、喋らなくなってしまった。

そして、2018年10月4日に変則的に出勤したのを最後にRYが退職した=LC長期暦;
11,Ben=DS・K193

とても仲が良かったので、破たんしたのは私の人生において最大のショックだったけど、結局、インスタではまだつながっていて、
彼の初投稿を見たのが、2018年10月30日=LC長期暦:11,cauac=DS・K219、サウジアラビアのPAGE106CAFEという店からの投稿だった。

2018年6月22日誕生の彼の2018年の道筋はLC長期暦:11,Muluk=DS・K89

219というのはそこに沢山の意味がコード化されていて、
19が二つ、つまり19:19
G暦、イスラム暦の改暦のあった日が共にK219であるということ
K219は嵐19、で音は11
Hoseの銀河旅立ちの日はK89即ち、19番目のウェーブスペルで11の音。
219というのはドリームスペルのカウントではパカルボタンの帰還AD4772のコード化されたもので、シリアンリバースサイクルの2016年から始まったいる53ラウンドの52年(2016-2068)に対応しているということ。
193はパカルボタンの碑銘の神殿の完成と天王星の閉鎖。=LC9.13.000)
106はパカルボタンのはっきりとしたしるし。

Ryとの全ての出来事はこれらを全て語っているということ。
詳細は過去のブログを見て下さい。写真つきで経緯を詳細に語っています。
最大の驚きは219の日によりによって、サウジアラビアという国の106という名前の店からのインスタの投稿だった。

106という店が実際サウジアラビアにある。
しかも、その投稿はLC暦K193に投稿されたということです

https://www.facebook.com/page106cafe/

そして、いよいよ、私は次の段階
シンクロノトロンに移行します。








[PR]
by Jewellotus | 2018-11-14 06:05 | Comments(0)
お待たせしました。
インスタのほうで、7日過ぎて日にちを表示したので、ここにシェアします。
全体公開だけれど、念のため、名前やアカウント等一部出ないよう配慮しています。

彼はこの投稿をよりによってPage.106,cafeというコーヒー店から投稿している。
しかも2018年10月30日に。

これで、2月19日、8月19日、10月4日が全て点から線に時空を超えて
一つのメッセージになる、
彼は89の道筋であるということはすでに書いた。

★パカルヴォタン特別な印(はっきりとした印)
https://wanchu1011.exblog.jp/9434562/

この投稿がなかったら、私はここにこれを載せなかっただろう。。
しかし、106という店が実際にサウジに在ると言うこと実態、全くもって驚き。
pafe,106,cafe
https://www.facebook.com/page106cafe/

https://www.instagram.com/page106cafe/?hl=ja
不可解な過去の出来事も全て意味があったということ。
106が全てを語っている。(写真は3っつあります)
全ては完璧。
IMG_3354
IMG_3355
IMG_3357


[PR]
by Jewellotus | 2018-11-07 07:06 | Comments(0)
沢山の象徴的な数字がある。
世間一般では、218や、164など。。
そして、13の月も暦には色々な使い方をしている人がいる。
大抵はわからないまま、手帳を毎年買っているだけという場合が多いのではないだろうか。。。

点だけでなく、点と線だということ
時間は全てつながっていると思う。

私的には、13の月の暦は全て暗号化されていると思っている
DECODE,暗号解読
だから、普通に見ているだけでは、さっぱりわからないままの人が多方だと思う

私は2015年2月19日の前の学校での講師の人事異動がきっかけで、この暦に導かれたけれど、暫くは219の意味は勿論わかっていなかった。(昨日、書いたようにこの講師は後から今の学校に転入してきて再会している。この講師はまだ在籍している)

そして今、2018年2月19日に出会った別の講師から全く思いもかけない展開により再び219に直面させられている。本来は日本にくるはずだったのに、今はサウジアラビアにいるのだ。それも唐突に中東に旅立ってしまった。

219,193そして193とDSと古代マヤ暦で数字がでても、今回、Ryがサウジからインスタに初の投稿をするまで、これをシェアする気はなかった。
これくらいでもある程度は凄いけど、よくあるような気もしたから。。。
1週間前の投稿があまりにもこれまでの全てを物語っているからこそ、投稿を決めた。
投稿のあった日・2018年10月30日=K219(古代マヤ暦換算法では11cauacつまり11嵐219になる)
インスタでは1週間経たないと日付が表示されないので明日位にはシェアできるかもしれない。
219,193,193,219は何を意味するのか。。。

219はグレゴリア暦とイスラム暦の改暦があった日であることはすでに書いた

今日はDSの219を考察したい・
219はPVの帰還の暗号化だと下記には書かれている、また19の暗号でもある。
再度、考察して頂きたい。

193は碑銘の神殿の完成。

Kin 219 (Blue Spectral Storm – Transforming). Dreamspell 11 Storm represents the next level of the New Time Prophecy, the Transformational Shift, the change of paradigm.

  • Kin 219 reads 2 times 19, then 19.19
  • Kin 219 is coded 19.11 (Storm Seal 19, Tone 11), then the liberation of the 19 Code (Overall is 19).
  • Code 19.11 represents the Crystal Matrix. Its outer main matrix of 19:19 and its inner matrix of 11:11.
  • Code 19.11 also refers to the Ascension Day of Valum Votan, Kin 89, Spectral Moon (Wavespell of 19 Storm, Tone 11)
  • Therefore, Kin 219, coded as 19.19 and 19.11 represents the 19:19 Crystal Matrix, the transformational level of the New Time Prophecy.
  • KIN 219 also encodes the year 4772 AD: year of the future return of Pacal Votan in the Dreamspell count, and corresponding to the closing of the cycle of Sirian rebirth in time: 53 rounds of 52 years that began on the year 2016-2017 ~ Year of the Blue Spectral Storm KIN 219. That is to say that we are transiting the second of 52 rings contained in first Sirian round of 52 Years (2016-2068)

[PR]
by Jewellotus | 2018-11-06 06:37 | Comments(0)

全ては完璧その5


今回、219から始まって193で連なっているシークエンスは最近の最初のRyのインスタグラムへの投稿である意図をもって現象化していることがはっきりとわかった。

インスタグラムが投稿の正確に日付をだすのは1週間過ぎないとでないので、もう少し待っていてください。

このように、シンクロについてみる時はDS以外にもサイ時間や古代マヤ暦、日数、スピンなどを考えてみる必要があり、それは今はアプリがあるので簡単に出来ます。
欧米のサイトは大体においてDSと古代マヤ暦は同時に出している場合がほとんどで、それは分けて考えられてはいないということ。。

今回は、古代マヤ暦とDSだけでこんなにも、あっさりと数字がでてきたのであまり深追いはしなかった。

もともと、2015年の2月19日の別の学校の講師の異動からこの暦に入ったのだが、今回も2018年違う学校で違う講師により大展開のくだりとなった。
因みに前の学校で異動になった講師は今の学校に入社して再会となり、ほぼ、毎日のようにレッスンを受けてます。この講師のは別のストーリーがあるがそれはまた
後日ということで。
だから
別れは一時的で、また会えるということ
Ryはサウジアラビアに行ってしまったが、また会える日があるだろう。
しかし
ここまでシンクロするとは思ってもいなかったので、本当にRyは2月19日に初レッスンだったのかと疑いさえでてきてしまった。
あまりにも綺麗に数字がでてきたからだった。
でも
やはりRyは2018年2月19日に初めてクラスをもった
そして2018年10月4日という中途半端な日にちが最後だったのだ。。
IMG_3352


[PR]
by Jewellotus | 2018-11-05 07:32 | Comments(0)


英会話講師Ryとの時間魔術を長々と書いてきたわけです。
詳細は過去のページを見て頂くとして

系列は

2018年2月19日=新人講師の初日で初めてRYのレッスンを受講した日
2・19=219
2018年8月19日=K193・Ryとの決裂した日
2017年10月4日Ryが退職した日、古代マヤ暦ではK193

彼とはインスタグラムでまだつながっていたが、彼は過去に一度も投稿したことがなかった。フォローも私ともうひとり位だった。。
ところが、おもむろに10月30日にRyが初投稿をしたのだった
2018年10月30日、古代マヤ暦ではK219
このインスタグラムは近いうちにシェアしたいです。
あっと驚く投稿だからです。インスタは1週間経たないと日付がでない。
それまでは二日前とか三日前とかいう表示になるから
もう少し、お待ちください。

K193とは何か
http://www.lawoftime.org/lawoftime/synchronotron-441-number-dictionary.html
193 Prime key, reverse of 391 391 –193 = 198 11 x 18, vigesimal code 9. 13, prophetic key to dedication of tomb of Pacal Votan (long count 9.13.0.0.0), V3 H11 third gate of right hand unity
193は碑銘の神殿の完成と天王星の閉鎖
そして何より
今年はRyのK89の道筋(古代マヤ暦で換算した場合)2018年6月22日
FullSizeRender








[PR]
by Jewellotus | 2018-11-04 17:39 | Comments(0)


初めてこの記事を読む人は前日のブログを読んでからおすすみ下さい。
前略
2018年2月19日=新人講師の初日で初めてRYのレッスンを受講した日
2018年8月19日=K193・Ryとの決裂した日

その後、RyはFBのブロックを解除してくれたのだが、距離があるため修復が困難だった。それにRyはまだ仲間にそそのかされてその変なグループにそうとは(悪い)知らないで加入していたままだった。

Ryは勤務していたが、私は前のように彼のクラスを受講することはなくなっていた。優秀な彼は生徒から慕われて予約もすぐに埋まっていた。私は横から傍観する立場になっていった。そうこうするうちに、9月下旬にRyの友達のマシューからRyがサウジアラビアに行くというのを聞くことになる。サウジで英語講師として勤務することになったらしかった。

正直、良かったという思いだった。
悪いグループに入ってしまって負債が出来てしまっただろうし、下に3人も兄弟がいる彼は仕送りという二十苦の状態だったと思う。
しかし、日本に来るために夜間、講師のディプロマの取得は12月までかかるところが途中でやめてしまうという。。中途半端な選択でもあったが仕方がなかったのだろう。。
これで、日本でRyに会うということも無くなってしまった。あれほど約束していたのにね。。こういう展開だった。

その後、9月30日に勤務して、10月1日のクラスは全てキャンセルしていてその後来なかったので、Ryは9月30日付でやめたとばかり思っていたら。。
突如、10月4日に勤務してその後は一切来なくなった。
つまり2018年10月4日が彼の最期の出勤となった。

何でこんな変な動きをするのだろうと思ったが、この日は古代マヤ暦換算法だと
11BENつまりDSに置き換えるとこの日はK193になるということ。。
下に写真を貼っておいた。沢山の数字もあるが、彼の勤務の動きは本当にそうだったのだった。コメントは他の生徒によるもの。人気講師だった。
彼は9月30日付で退職しなくて、10月4日にひょっこり出勤したのだ。
そしてこれが最後になる。
そして驚くべきはまだある。。こう、ご期待・・・
IMG_3348



[PR]
by Jewellotus | 2018-11-04 06:52 | Comments(0)
わいあーさんのシンクロノトロン
https://code19.exblog.jp/27176027/



英会話オンライン講師のRyと出会ったのは2018年2月19日だった。
前にも219との因縁があったので、少なくともこの日は心に留めておいていた。
219だなっと。。。
K219
https://code19.exblog.jp/27199204/


Ryを選んだのは前任の講師Kが子供のレッスンで多忙になり音信不通になったため
代わりの講師を探していたからだった。。
Kとの復活はほぼ無理に等しかった。
そうこうして、Ryとは凄く仲良くなりかなり盛り上がっている中、突如、前任のKからメッセンジャーが届く。
この日が5月19日。
ああ、また19なのねっと思った。519・・

こうしてKとRyの二人の講師の英会話オンラインのレッスンを同時進行するようになった。
特にRyとは朝はおはよう、夜はおやすみ、色々な写真も送られてきて本当に親密な連絡をしていて本当に大の仲良しだった。

それから、Ryは仲間にそそのかされて、変なグループに入ってしまったことがわかった。それをきっかけに私達、二人の間には完璧な隔たりが出来てしまった。
私はRyにFBもブロックされるという展開にさえなってしまった。
それが起こったのが2018年8月19日、、、819

219,519,819

私が言いたいことはこの徹底的に軋轢が入ってしまった決定打の日8月19日その日が
K193だったこと。

わかるかな。。。??

♡続く・・・・・



[PR]
by Jewellotus | 2018-11-03 17:06 | Comments(0)

13の暦に関する日々の気付きと記録。白い惑星の鏡kin218/白い水晶の魔法使い1kin194に由来します。(因みに私は白い魔法使い)


by Jewellotus