<   2016年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

コジレブの鏡

太陽の月14日 13猿91


来る3月23日はパカル王の生誕日でありバルムボタンの逝去日です。

この日94白い魔法使いの日に米国時間の法則団関連でコジレブの鏡の実験のイベントが実施される模様です。


これはテレパシーテクノロジーの実験の模様。

今年の時間をはずした日218の準備に一部にもなっているようです。

詳細は
https://www.facebook.com/events/790999754365691/

今朝現在で参加人数が144人になっていた。

なかなか・・・

日本だと時差があるからどうなのだろうか。



話は変わりますが、ホメオパシーもいいです。

魂と体と心、清まるために私達は地上にいる気がしています。

今日は春分で91
サイ時間が91の私は特別な日となります。

皆様もどうぞ良い一日を!!













[PR]
by Jewellotus | 2016-03-20 06:32 | Comments(0)

12:60

太陽の月13日 11犬90


最近は毎日接骨院にてレーザー治療をしているせいか12:60に少しなっているかも。

週に一度は病院の理学療法のストレッチも受けててこちらはおじいさんとおばあさんだらけです。一気に現実に引き戻されます。

接骨院は比較的若い客層。そしてそれは、かの激戦区にある店舗のひとつだけど。

2m間隔に10店舗以上の接骨院があります。私が行っているとこはオープンして一年くらいしか経ってないけれどスタッフは確実に増えていてお客も結構きている。

やっぱ

肉体でないと言っても肉体ですよ。ケガもすれば腰も痛くなるかも。

院長さんはサービス業でなくホスピタリティ行をしているかのごとく素晴らしい。

この若さで。。。

このような笑顔をかつて見たことがあるだろうか。本当に神経が行き届いていると感心の一言。

大型店舗でスタッフを回していく器が彼にはあるのだろう。

ここはまさに12:60の世界。

そしてある意味まともな世界と言える。

私の近所だけでもカウンセラーや横文字のボディワーカーはけっこう住んでいるけれど
やたらプライドが高い気がする。

一流といえる人達はホスピタリティとは何なのかをちゃんと知っている人達ということがいえると思います。

そういう人は万に一人もいないから。

でスピ系のヒーラーが13:20かというとそうでもなかったりするから余計始末に負えない気もしてます。

手帳を持っているのもカレンダーをかけているのもただのファッションです。

明日は91で春分。とても楽しみ。

3か月前にチケットを買ったヤンタラジローさんのセレモニーに行きます。(シンガポール人)
https://www.youtube.com/watch?v=V2KhgqcRrOs

少し13:20に戻れるといいなあ。
明日はあちこちでスピ系のイベントが盛り沢山ですね。

91は私のサイ時間。

春分にこの91サイ時間がかぶさるスペシャルなひととき。















More
[PR]
by Jewellotus | 2016-03-19 14:09 | Comments(0)

対面同席五百生

太陽の月11日 10黄色い星88

懇親会予約状況
http://code19.exblog.jp/22958858/



昨日は聖母マリアから贈り物を受け取る夢を見ました。

その後、そのいでたちで、社食みたいなカフェテリアに入ったら、何故かみんなとは孤立していて一人で食事をすませて分別の食器後かたずけをして、、、、、

そこで夢は終わりました。

13:20の感性を正直に話しても12:60の人達とは孤立するのかな。。。

とりあえず贈り物は嬉しい。
そのとき来ていたシルクのシャンパン色のロングドレスも美しい。

久しぶりに時空のサーファーを読み直して。

デジャブが現実で、現実はだと

そう書いてあります。

対面同席五百生

対面で同席する機会のある人は500回は過去の人生で出会っているそうです。

最近毎日会っている人に接骨院のメンバーの面々があります。
レーザーの治療で毎日行っています。

今日その方々とのちょっとしたデジヤブがありました。

多分一人一人のスタッフは偶然でなくその店で働いているのでしょう。

古い魂を彷彿させる人がいます。その物腰といい言葉といい

若くても古い魂なのかもしれない。

今はあんまりドカっとくるとかなわないのでフィルターをして過去性とか見ないようにしていますが。

そういえば今日は例のデビッドのレッスンがあります。

デビッドとのデジャブは前にも話したけど並々ならぬ感覚でした。デジャブを越えていた。

こういう今日はどんな日?

そう、今日はサイ時間は8月1,2,3日。8月3日はG暦では2月9日でした。

その日の神秘キンは209時間魔法の惑星償還プログラムが始まった日でした。

不思議なFBリクエストがきたことは過去にも書きました。

今日はサイ時間でその日にあたります。そして今日は88

ホゼの地上最後の日が88でした。明日はあホゼが銀河に旅立った日。
















[PR]
by Jewellotus | 2016-03-17 15:48 | Comments(0)

244の月

太陽の月6日 5青い夜83

懇親会予約状況
http://code19.exblog.jp/22958858/


20の時間の法則の銘板では4月4日からが13暦の244月に対応しています。

何を隠そう244は私の現在の運命の道筋なので何かしたいなと思ったのでした。

それでとりあえず手始めに懇親会をやってみようということにしました。

053.gif次回はテレクトノンで遊ぼう!!を考案中です。(開催日は未定)


テレクトノンは現在、毎日プレーしてます。

これは出来るようになると面白いのでシェアしたいなと思っています。

それと20の時間の法則の銘板はこれは必須ですね。

Time is (e)=Art のeはコドン64だということですからこれを学ぶのは今でも大切です。

面白い記事を発見

https://www.facebook.com/notes/u-ching/the-galactic-season-discovery/865857223531159








[PR]
by Jewellotus | 2016-03-12 14:03

懇親会



★★
懇親会を開催します。


日時:4月23日 土曜日 13時~15時  ★キャンセル待ち受付中(満員御礼) 
 
   4月25日 月曜日 13時~15時  参加受付中  

場所: 東京 まりあのサロン 

会費: 無料(一品持ち寄りのポトラック形式のパーティです)
  
定員:各3名(申し込み先着順となります)

参加条件:申し訳ありませんが今回の募集は
現地点で面識がある方もしくはFBで既に友達であること。とさせて頂きます


通常メール、FBメールで参加の旨をお伝え下さい。
三名が定員なので是非お早めに!私を入れて四人の予定です。
小人数で楽しく食べたり飲んだりしながら楽しく語らいましょう。

お申込みの方に地図をお送りします。

★★★




★★★
[PR]
by Jewellotus | 2016-03-08 14:38 | Comments(0)

221

追記です。

221は今日の類似キンでもありました。

209の神秘キンから始まったプログラムがウェーブスペルのはじまりとすれば今日で209~221で緑の城の飛行が成功して最初のウェーブスペルを完了したことになります。

またサイ時間は106世界の橋渡し。
PVクリアサイン。

In this way we are closing the first of two 21-day redemption windows during 2016. This current window encompassing from 2.09~2.19~2.29 is an analog reflection of the coming 21-days preceding Day Out of Time 2016 (7.16~7.26~8.06)-KIN 209~219~229 and purpose is to make the best use of these fractal time windows to make conscious all aspects from the Unconscious that we are still processing at a collective level

そしてこれは2016年の209、219、229のフラクタルタイムと続きます。これらを集合的なレベルに引き上げることが必須なようです。

特に2016の新年は219です



実は2013年1月2日にモルモン教の宣教師から道で声をかけられました。
この日は219でした。

ホゼの伝記のP121に”トニーによればパカルボタンは天使モロカイの背後にいる神秘的な霊感的な存在であり、その天使モロカイがジョセフ・スミスを22枚の金のプレートも導いたのでした。”

と書いてあります。

079.gifついにきたかと言った感じです。笑





[PR]
by Jewellotus | 2016-03-07 19:53 | Comments(0)

最終日

太陽の月1日 13白い鏡78


時間魔法の惑星償還プログラム2016(米国時間の法則団)
https://drive.google.com/file/d/0Byw9Hr_SYxezRGN0TnhIcGxiaWs/view


今日が最終日です。

皆様はいかがお過ごしでしたか?

60の日は米国時間の法則団が新しくHPを作って新に出発した日でした。

60はホゼの考え方ではPVクリアサイン、パカル王の生誕日とされています(注意:伝統的なマヤ暦のカウントでは189になります。)

そして私的にはこの日は東の伊勢と言われている船橋大神宮にお参りに行きました。
その場で引いたおみくじの他に4つまとめ買いしてポイントの日にひとつひとつ開けてみるということをしてみました。

●41 
古神道魔法陣のど真ん中の数。境内でこの数を引くということは神さまのご加護を頂いたということだと理解しました。

●59
2012年サイクルの終わりがあった年は59でした。

●30
PVクリアサイン

●31
ホゼをあらわしている。彼の名前の合計は31
彼が銀河に旅立ったのは31の道筋だった。

60
PVクリアサイン。
先程も申し上げたとうりこれ以上の数はないという位に素晴らしい数。ホゼの考え方でのパカル王の生誕を表す数字。最終日にこの数字を引くというのはとんでもないくらい素晴らしい事。
このプログラムの成功をあらわしていると理解しました。

●合計数221
Red Moon Wavespell 17: Power of Universal Water. House of the Magnetic Healer. Kin 209-221. G/K Mercury (May 27 – June 8). This wavespell begins the 52-day cycle of the Green Central Castle of Enchantment: Court of Synchronization

221は緑の城の最初にウェーブスペルの最終日。このウェーブスペルは最初のシンクロニシティの城の(魅惑の緑の城)ウェーブスペル。








[PR]
by Jewellotus | 2016-03-07 17:38 | Comments(0)

銀河の知性

銀河の月28日 12地球77


いよいよ77

米国時間の法則団の魔法時間惑星償還プログラムもいよいよ大詰になってきました。

今年に入ってからシンクロを越えた経験が格段に増えてます。

っというかこれはシンクロを越えている。

急に昔の知人から電話があって新品のテレクトノンが手に入ったり。
しかも相手の都合とはいえピッタリのその月の神秘キンに該当する日に私のところに来た。

その後もあまりに出来すぎているタイミングでFBリクエストが次々きてそれが
ちゃんと意味をなしている。
っというかそれそのもの。っというのは過去のブログで皆さまもご存知のとうりですね。
以下リクエストをRQと省略。

10青い夜23に10青い夜23からRQ この日はローマ法王の111スピン

39(タイムシフト)に40のサイ時間からRQ(翌日が40)
両方とも大事なポイント

2・19の神秘キン209の時間償還プログラムのスタートのタイミングの日に
1空歩く者53からRQ(翌日が空歩く者)
このプログラムはケツアコアトゥル
両方とも大事なポイント

2・29と3.1は同期していた。
この日はマヤ暦では26のキミ、13の暦でみると世界の橋渡しPVクリアサイン
この日に1月8日生まれの人からRQ(マルデック償還)からRQ
今年の1月8日のガイドキンは52
この日はこのプログラムの中枢をなしていたと言って過言でない日。

こんなに沢山くるのも変だが。(私は知らない人の新規は受け付けない旨をFBに断りを入れている)
こんなにぴったりの日にぴったりの人がくるのももっと妙な気がする。

一番最初の10青い夜23の人は一見、111スピンで一致しているだけのように見えるが明日3・7がこの方の誕生日(明日がプログラム最終日)のことを考えれば
もう、見事としかいいようがない。

その他、他のリクエストにしてもサイ時間などでみれば更に驚きがあったのは過去に書いたとうりです。

これは何かが働いていると思います。

これは勿論スユアの波。時間の記憶回路だとは思う。

でも

よく人間の知性の他に第三の知性があると聞きます。それは人智を越えている。

私は今銀河の知性の存在を強く感じています。







[PR]
by Jewellotus | 2016-03-06 09:29 | Comments(0)

インスパイアされます。。。。

12星座の聖闘志

アテナとハーデスの戦い

それぞれの星座に因んだ聖闘志がいる。。。

https://www.youtube.com/watch?v=9uaXyaOUm8s

色々なエピソードがあるようですが全部見たい。。















[PR]
by Jewellotus | 2016-03-04 12:02 | Comments(0)

そしてやっぱり 73

銀河の月26日 10青い鷲75


13暦を使い始めて一年経ちました。

でも

時々、もともと昔から繋がっていたと13暦で感じることがしばしば。
ランダムに選んでいたことも、過去に出会ってた人も全て実は繋がっていた。
っと確認できるのもまた13暦だと思います。

2008年頃はオランダ人(ドイツ人でオランダ人と結婚)の友人がいて
実際オランダにも行ったし英国でも彼女と会ったりして今でも毎年カードの交換をしています

少しオランダ語でも勉強してみようとその時は思ったのです。

近くでフィリップというベルギー人の大学院生がいたので(ベルギーは仏語圏とオランダ語圏がある)
その学生に英語でオランダ語を習っていました。

初めてこのフィリップにあった時まだ学生で若いのにも関わらずイスラエル・リガルディーの本を持っていたので”こいつはただ者では無い”事はわかっていました。

そしてレッスンで

私のオフィスに来た時、オーラソーマのボトルを見てどうしてもこれとこれが好きってフィリップが選んだのが18番と39番でした。
https://www.google.co.jp/search?q=Egyptian+bottle+aura-soma&hl=ja&biw=914&bih=430&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiiqof7pvTKAhWCk5QKHfCaBVAQ_AUIBigB

両方ともエジプトのボトルなので、ああエジプトのご縁だな~っと思ったのを覚えています。
そのうちフィリップは学校を卒業して就職が決まってレッスンはそこで終わりました。
その時、どこの会社で何をするか聞いていたのでHPなどでその頃その会社やブログを時々見てました。

そしてフィリップと会ったことがきっかけでヒンドゥーやバガバッドギーターにも出会えたのでおかげを感じておりました。

インド哲学や宗教は彼のおかげなのです。

っで、その時は13暦はしていないし、もう今となっては何も情報などないのです
誕生日だっていつ会ってたかも記録がありません。

それに彼はどうやらもう日本にはいないのです。
もう帰国してしまっているようです。

一体 あの出会いは何だったのか?

そして

そうだ、勤めていた会社の社長がブログに書いていたなと思いだし
見てみたら、、、

085.gifこれがたった一つの手がかりです

http://globaltrustnetwork.seesaa.net/archives/20080501-1.html
2008年5月1日 
8赤い空歩く者73

079.gifなんにせよ、13の暦はやっぱり応答してくれるのですよ。笑

73(吉田さんのサイトです)
http://maya-1366560.jugem.jp/?eid=2

そして39はエジプトのボトル







[PR]
by Jewellotus | 2016-03-04 09:34 | Comments(0)

13の暦に関する日々の気付きと記録。白い惑星の鏡kin218/白い水晶の魔法使い1kin194に由来します。(因みに私は白い魔法使い)


by Jewellotus