<   2016年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

KIN 244 - Seal of Revelation


太陽の月25日 11風102

もうすぐ、244の月がやってきます。

私の貴重な運命の道筋と一致するのですが、米国時間の法則団が244についてコメントしてくれているのでシェアします。

思っていたよりずっと意味のある月のようでとても嬉しいです。

079.gif079.gif079.gif

10月目の全体は244でコード化されています。黄色い惑星の種。
モハメッドが預言の封印であるようにキン244は黙示録の封印です。同様にドリームスペルのパカルボタンの署名は黙示録の封印です。

This entire 10th Moon of the 13 Moon year is coded by Kin 244 – Yellow Planetary Seed. KIN 244 is “The Seal of Revelation”, as Muhammad KIN189 was the “Seal of the Prophets” (as well as the Dreamspell signature of Pacal Votan the “Seal of Revelation” )

テレクトノンの預言においては244はマインドの状態、無意識(ボロンイク 9人の時間の主)が意識(OXLAHUNTIKU)
を得る。又は想像上の領域が現実の領域と統合される、もしくは我々がリアリティと呼ぶもの。これは又生と死の秘密のプログラムの一部でもあります。

Within the Telektonon Prophecy KIN 244 marks a state of mind when the Unconscious (Bolontiku ~ 9 Lords of Time) gets Conscious (Oxlahuntiku). Or when the imaginal realm merges with the phenomenal realm - of what we call reality. This is also a part of the secret of life and death program.

キン244.-黙示録の封印
申し上げたとうり、惑星の月は106 2橋渡しで始まります。北側の棺の縁のサイン。パカルボタンの長男であるチャンボタンの署名であり133で終わっています。19×7=133

441の辞書においては133は究極の蘇り。19-260の神秘のコラムではツォルキン19の聖なる交差地点。

キン133は聖なるプランを取り戻すことのコード化。20の時間の銘板とオーソドックス派教会ではイースターサンディになります。

KIN244 – Seal of Revelation -
As mentioned above this planetary moon starts on KIN106 2WorldBridger– northern tomb edge sign, Galactic Signature of Chan Valum – first born son/sun of Pacal Votan and ends on KIN133 19x7

In the 441 Dictionary of number KIN 133 is described as the "supreme sign of resurrection" – Divine Intersection of the Tzolkin 19 Strand and the Mystic Column (19=260 Matrix)

KIN 133 also codes the Retrieval of the Divine Plan ~ 20 Tablets of the Law of Time and Easter Sunday in Orthodox Christian churches.
















[PR]
by Jewellotus | 2016-03-31 17:21 | Comments(0)

銀河の奉仕

太陽の月21日 7鏡98







昨日は97赤い地球でガイドキンも同じでした。
神秘キンは164という非常に象徴的な日だったわけです。

類似キンも風でまさに共振の知らせが舞い降りるかの日でした。

今はここまでしか書けません。
更にはっきりしたらまたお知らせします。
ただ、記録としては残しておきたいので。

ひとつはっきりしていることは予期などないこと。
これが巷の願望実現のシンクロ教室と言われているところとは違うところです
今迄も全く予期のないところからえーっというシンクロが続いてきた。

ただ、後から振り返ると絶対的にその日というのは象徴的な日であったと言うだけの事。

自分の事は脇に置くというのが学んできたことです。
かっこよく言えば利他なのかな。
そこまでいかなくても、少なくとも13の暦は奉仕とりわけ銀河の奉仕というスタンスだけは初期の頃から理解して歩んできたつもり。
結果
レスポンスということになっていると思います。















[PR]
by Jewellotus | 2016-03-27 11:41 | Comments(0)

ピンクの器

太陽の月20日 6地球97



つぶやきがあったおかげで昨日は知人が近隣で陶器の展示会を開催していることがわかり行ってきました。

12年ぶりくらい?

とてもいい作品を創る方なのにこれで最後にするらしい。

栃木から岐阜に越すことまで今はわかっているとおっしゃていました。

昔から風のように生きている。。。。

ピンクに月の絵が描かれた器を買いました。物凄くお手頃価格。。

そしてほどなくふらりと現れた男性がなんと昔の知人。

この方と陶芸家の属している秘教のグループのメンバーにかつては私はなっていて
昔はよく勉強会に行っていました。

このグループとこの男性のおかげでみっちりと秘教について学べたのは間違いないです。おもにタロット、カバラ、占星術、神道、仏教。。。。。

このグループのおかげで故、小林美元先生とその師である中西先生から直に古神道の手ほどきを受けることができたし、
西洋秘教学ではこの人以上はまずいないというくらい見識をお持ちの
大沼忠弘先生にも錬金術、その他あらゆる西洋の秘教を直に教えて頂くことが出来た。

またこの男性には色々なところに連れていってもらい学ぶ機会を与えて頂いた。
エドガーケーシの永久会員である彼はケーシーの聖書勉強会に連れて行ってもくれた。

群馬に越してからは距離ができてたけど、昨日あの時間に行かなかったら会っていなかったことを考えればこれも嬉しい

シンクロといえるのでしょう。









[PR]
by Jewellotus | 2016-03-26 06:48 | Comments(0)

バルム ボタン

太陽の月19日 5戦士96



先日のコジレブの鏡 バルムボタン実験

●私がキャッチしたイメージ



●メッセージ

Female Gate keeper

Two keys in the drawer

これらが私が受け取った画像とめせーじでロシアに送った実験結果でした。

皆様はどんな画像でどんなメッセージでしたか?











[PR]
by Jewellotus | 2016-03-25 13:02 | Comments(0)

441

太陽の月18日 4鷲95



昨日の実験の参加はどうでしたか?

私の感想は やっぱ

シンクロノトロン、プレーしている人とは全然違う結果であろうという感想です。

079.gif実際ステェファニーは

"The ultimate purpose of learning the 441 cube matrix system is to learn how to operate the Holomind Perceiver, a new sense organ located in the corpus callosum (see Book of the Cube). The ‪#‎HolomindPerceiver‬

441の立方体基材系を学ぶ究極の目的はホロマインドの知覚をオペレートする方法を学ぶことです。新しい感覚器は脳梁に位置します。

のように言っているわけですしね。

私の受けたはpersonal あるいはearth宛てであったこと。

メッセージは地球、つまり現在からの通信があったということ。

人類に根差している根本の深いマルデックと火星の影響の集合意識レベルにまだ私あるいは他の人達もかなり影響を受けているということ。

個人的には死はネガティブなものではなく新しい展開であるということ。

性はシャクティのエネルギー転換が可能であるということ。

その他ありますが、、、、、

これはシンクロノトロンのプレーヤーで意識の向上も図っているほ人なら違う映像をみたかもしれないということです。
多分、全然違うでしょう。

新米の私はこれからも精進していきたいと思います。






[PR]
by Jewellotus | 2016-03-24 05:54 | Comments(0)

伝達

https://www.facebook.com/hashtag/holomindperceiver?source=feed_text&story_id=1074208165972937


















[PR]
by Jewellotus | 2016-03-23 18:03 | Comments(0)

カウントダウン


いよいよ実験開始が近ずいています。

カウントダウンはこちらをみれば正確な時間がわかります。
http://isrica.itriton.ru/

ロシアがバルムボタンへ伝達した5分後に私達にVVからのイメージとメッセージが伝達されます。

ああ、なんかVVはやっぱり今はエネルギー体としてサポートという立場に代わっているのですね。

地上のことはステファニーが引き継いでくれてます。

Valum Votan means interdimensional portal.

ブラバッキーとボタンについてはこちらで詳しく解説しています。
https://www.youtube.com/watch?v=HbvZExDqV8g

パレンケのマジシャン、ボタンについては日本語で入手できるのはシークレットドクトリンとベールを脱いだイシス。など
英語なら時間の法則団で入手できるビデオで紹介されている本Vol:4に解説されている模様。








[PR]
by Jewellotus | 2016-03-23 14:16 | Comments(0)

33 2 ・7 09

太陽の月17日 3魔法使い94


最近、接骨院に毎日行っているので12:60になりつつあってまずかったのですが。。

昨日、長い散歩をしていたら駐車場で外国人が備え付けの電話で何やらトラブっていたようで英語でがんがんまくしたてていたのが聞こえました。

後じゃ困るんだよ。今、今

みたいに。言ってました。日本語話せないとスタッフはわからないと思うけど。
しかも早口。。。。

その後帰り道まだその外国人は電話で英語で何やらスタッフと話しているようでした。
果たしてスタッフは英語がわかるのか?

と思ったらおもむろに受話器を置き、自分の車に戻っていきました。

そのナンバーは33イニシエーション 2二元性 7神秘 09時間の九人の主でした。

結局そこからVotanという流れになったのでした。

そういえば最近どなたかボタンの出所をご存知の方がいたらご教示頂きたいと誰かがつぶやいていた。

Votanはブラバアッキー夫人が出所のようです。

ホゼがボタンとの繋がりを感じて使うようになったのは58歳の誕生日からということです。

ブラバッキー夫人のシークレットドクトリンやベールをはいだイシスのこのVotanのことが書いてあります。

Master magisian=Votan

考古学者が墓を発見するずっと前にブラバアッキーはボタンのことを詳細に書いています。ちゃんとパレンケの場所まで書いてあるのは凄い。

続きはまた後日。

今日は大事な日でチューニングが戻りつつあります。良かった。笑

では良い一日を




[PR]
by Jewellotus | 2016-03-23 07:22 | Comments(0)

コジレブの鏡に参加する

太陽の月16日 2空歩く者93




実験はいよいよ明日ですね。

明日夜の9時にコジレブの鏡のテレパシーで何を受け取るのか?
勿論正誤はありません。

米国時間の法則団関連のオーガナイズですがこれは私達とロシアの研究所のやりとりになります。

意識をそこに(ロシアの研究所)チューニングしてください。

★手順 (以下訳)VV=バルムボタン

063.gif白紙の紙とペンを用意します。参加している時間と場所を書くのを忘れないように

白く輝く純粋な光に瞑想の空間で始めてください。リラックスして次々浮かぶ思考は吐く息と共にリリースします。

コジレブの鏡を操作しているロシアのノボシビリスクのTAISIAにチューニングを合わせて下さい。イメージは下記のリンク063.gifでみれます。

時間になったら彼らはホロマインドのイメージをVVに伝達することを5分ほどします。イメージは下記のリンク063.gifをご覧ください。

その後に彼らはVVからのイメージを5分開示します。
イメージを受け取ります。

メールアドレス、名前、銀河の署名とともに受け取ったシンボルを添付してフォームから彼ら(ロシア)に送信します。
送信先は下記のリンク063.gifに書かれています。
遅くとも三日以内にはお送り下さい。とのことです。

🌸:参加者の国名などの場所や時間をお忘れなくお送り下さい

この結果と以前のテレパシックな実験の結果についてはほどなく皆さまにお知らせします。

とのことです。

063.gif文中の画像や送信先のリンクはこちら
http://isrica.itriton.ru/instructions/

http://isrica.itriton.ru/



037.gif079.gifなんか俄然楽しみになってきましたね。







[PR]
by Jewellotus | 2016-03-22 03:36 | Comments(0)

コジレブの鏡の実験

太陽の月 1人92




昨日も少しお話ししましたが、3月23日にコジレブの鏡の実験が実施されます。

コジレブの鏡というにはロシアにある研究所にある鏡のことで物理学者コジレブにより開発されたアルミで出来たスパイラル状の中に人が入ります。

この空間に入ると異次元とのコンタクトが容易になるようです。
meditator_TAISIA

詳しい内容は小学館から出ている2012というタイトルの本の中で生前のホゼとロシアの研究所とのテレパシー実験のことが書かれています。

またベロボディアの輪という本の中でも作家が実際この中に入って得た体験を書いています。

小原大輔さんの本でも一部、上記について紹介されています。

要はテレパシーテクノロジーの実験です。

当日VVと交信されるイラストが下記のリンクにあるので見てみて下さい。
なんか楕円状の中に数字が沢山書かれています。笑
http://isrica.itriton.ru/instructions/

当日はバルムボタンへの研究所のコンタクトと投射で私達が受け取ったイメージをPDFなどでロシアの研究所の送るという一連の流れになります。

日本時間だと夜の9時になるのかな。。。。

私は参加してみようと思っています。










[PR]
by Jewellotus | 2016-03-21 08:02 | Comments(0)

13の暦に関する日々の気付きと記録。白い惑星の鏡kin218/白い水晶の魔法使い1kin194に由来します。(因みに私は白い魔法使い)


by Jewellotus