カテゴリ:未分類( 659 )

時間原子

今月、銀河の月から毎日、本格的に7777をやっているわけです。

今迄はちよっと中途半端だったきらいが。。。

本格的なのはこれで(下記を参照)
三重に立方体を創ります。今はある程度の情報が入ったのでかなり本格的に時間原子を作る作業が出来るようになったわけです

始めはコドン立方体で
二重は放射子立方体
そして外側はエルダーフサルクの立方体
FullSizeRender

IMG_3766

IMG_3572

IMG_3571IMG_3570IMG_3569

IMG_3568IMG_3567










by Jewellotus | 2019-02-16 13:10 | Comments(0)

106

13の月の暦の新年がはじまって以来の大事件といえば193,219,106の事件
そのときの道筋はK194、預言の7年の始まり
しかし
それはK193、碑銘の神殿の完成と天王星の閉室ということがあったからこそ、あるべき7年だったということ
それを思い知らされる事件?だった。
ただ、ドリームスペルキンだけみていても決して気づくことができなかった事実・
それで
今日はその一連の出来事を決定的にしたPage106Cafeにちなんで
(何を言っているかわからない方は過去のブログをご覧ください)
前からわかっていたが、こんなにもぴったりと同じ数字でしかも何回もくりかえし
現れるというこの驚き。シンクロどころのさわぎではない!!
シンクロノトロンのフルプロットをしてみました。
それに今日はLC長期暦ではK60だという大事なタイミングだから・・

IMG_3751

by Jewellotus | 2019-02-08 17:25 | Comments(0)

106

13の月の暦の新年がはじまって以来の大事件といえば193,219,106の事件
そのときの道筋はK194、預言の7年の始まり
しかし
それはK193、碑銘の神殿の完成と天王星の閉室ということがあったからこそ、あるべき7年だったということ
それを思い知らされる事件?だった。
ただ、ドリームスペルキンだけみていても決して気づくことができなかった事実・
それで
今日はその一連の出来事を決定的にしたPage106Cafeにちなんで
(何を言っているかわからない方は過去のブログをご覧ください)
前からわかっていたが、こんなにもぴったりと同じ数字でしかも何回もくりかえし
現れるというこの驚き。シンクロどころのさわぎではない!!
シンクロノトロンのフルプロットをしてみました。
それに今日はLC長期暦ではK60だという大事なタイミングだから・・

IMG_3751

by Jewellotus | 2019-02-08 17:25 | Comments(0)

コレクション

コレクションというのは訂正の意味っというか。。
計算は大丈夫。答えあわせしてるから
ほとんど、プロってィングの線引きのもれでした。笑

直近3件、線ふえました。
まだまだ、これから。。でも楽しいプロセスです
こういったことが時間間隔を磨くと思う

IMG_3736

IMG_3735

IMG_3734

by Jewellotus | 2019-02-04 13:07 | Comments(0)

55

今日はLC長期暦ではK55に対応することからフルプロットを試みました。
ハーモニックコンバージェンス

ところで
過去5件ほどフルプロットを載せましたが、書いたとうり抜けていたところがあったので、明日以降に訂正したものを再度、載せるつもりです
まあ、慣れるまででしょう。。。

7777で立方体を作るのにコドン立方体があります。
その情報はスペインの方達が流していますが
それによるとどうやら今は銘板の献身の二番目のようです。
どうしてか?
恐らくですが、年にあわせているのだと思われます。
銘板13の赤い月の年のコドンが書かれています。
今は13の赤い月の年ですから、それにあわせていると思われます。
去年もおととしもそういった対応だったと思います。その年の紋章コードにあわせている。。。
っと今、試案中。
何か他にこうじゃないかというのがあったら教えてくださいね。

IMG_3733


by Jewellotus | 2019-02-03 16:53 | Comments(0)

サイ・137

昨日は、2012年12月21日から丁度1320日経過した日であったということを知ったのは今日でした。
なんせ、米国とは時差があるもんで、日本はすでに次の日になっているわけです。
とは言え、今日はサイ時間K137(地球の主に日)
神秘キンK164(銀河の同期)
ということで、フルプロットを試みました。
それで
気がついたに前回までのプロットは横線が抜けてました(笑)
ということで今回も試みになります。

今日も7777練りこみます。7777は決して抜かせないプロセスで、これなくして
13の月の暦は語れない。ここに全てのエッセンスがあります。
あのね
銘板もテレクトノンも7777も外国は終了していない。
DS同様、今でもプレーされている。外国では。
ここが日本とは大きく違うところ。だと思う。

ただ、外国も日本も過去のキットは入手できないと思う
昔からやってきた人でないと難かしい環境だと思う
私の場合、おつりがくるほどキットがきてしまったので、やはりやっていく立場にあると思っています。

IMG_3721

by Jewellotus | 2019-01-30 14:21 | Comments(0)

プチバースディー

19日ということでプチバースディを祝う
という意味でシンクロノトロンのフルプロット

うつりが悪いのでペンで直に書いてるため結構修正のあとがありますが、、ご愛敬
ということで。。
それと、まだ、練習の段階なのでご了承ください

7777はかなり基礎は練りこんでいて、それを踏まえて最近またテキストを読み直したんだけれど。。やっぱ難解。。。笑
これはテキストだけだとわからないと思う(他のキット同様だけど)
ま、そういうわけで、私は今回、凄く進歩していると思う。7777に関しては。

そして、思うに虹の瞑想ってこれ7777をわかっててやったほうがいいと思う(というか7777の延長に虹の瞑想があるのではないかと思っているほどです)
こうでなきゃいけない!っていうのはないっていうけれど、
やっぱ、カードをめくっているのが7777ではないように
虹の瞑想はこの7777のプロセスがあって初めて成り立つというのが私見です。

IMG_3713

by Jewellotus | 2019-01-28 14:02 | Comments(0)

91によせて

今日はアグエイアス博士の生誕の日ということでK91
私のサイ時間の銀河バースディでもあるのでシンクロノトロンのフルプロットをしてみました。

そういえば、FBの記事でこないだのK89のアグェイアス博士の銀河帰還日に、89フィボナッチ数11だと海外の人が書いていたのを思い出した。
これだから、やっぱり13の月の暦は面白い。ちょっとしたことだけど。。

今、私は受験生状態で時間がある限り13の月の暦をフルで勉強してます
っていうのも、わいあーさんが東京にいる時間が限られているから。
もの凄くインテンシブにやっていて。。
特にテレクトノンと7777は動かし方は知っているけれど、特に7777は難解な部分があったのです。
それも当たり前で、7777には、テレクトノン、20の銘板、石の神秘の7年がボードに全て入ってて、そして今私は凄い勢いで理解し始めているところです。
テキストのわかりがたかったところが、今はわかってきたというか。。。凄い勢いで理解が深まってます。。
あのね、7777はカードだけ動かしてもダメね。。。その背景の深い部分をわかててプレーして初めて意味があるから。。
時間が限られているから、一生懸命やってるの。。まあ、これはいいことかも。。

同じ事はシンクロノトロンにもいえる。今、私はフルプロットまで出来るようになったけど。これも背景には深いものがあるんだ。。

私のプレーが銀河や地球に良い影響があるなら。。貢献したい
惑星奉仕が私の原動力です。
このインテンシブの原動力は全て
わいあーさん、のおかげです。
この場をかりてお礼を申し上げます。

IMG_3702

by Jewellotus | 2019-01-24 19:27 | Comments(0)

89によせて

アグェイアス博士の銀河旅立ちの日。K89
シンクロノトロンのフルプロットを試みました。(まだ試作中)

先日の土曜日は古代、マヤ暦ではLC:K40はやはり銀河の旅立ちの日。
この日と今日は繋がていると思う。
その前の金曜日はLC:K39で友達と会っていた。
彼女のタトゥーが気になっていたが、46と96だった。
シロとクロという意味だという。
このことはかなり前のブログに書いたのだけれど、いつだったか思い出せないので
そのうち見つかったら、シェアします。
因みにこの日は彼女のパートが休みだったので、たまたまあK39だったということ。
あ。LCで見てますので。。ドリームスペルではありません(笑)

そして、今、わいあーさんのおかげでシンクロノトロンがかなり出来るようになりました。とても熱心に教えて頂いて感謝感激。
FullSizeRender

by Jewellotus | 2019-01-22 17:11 | Comments(0)

シリウス

最近の出来事としては、あのRYがとうとうインスタに投稿をした。
今度は一体いつになるだろうと思ってたけれど。。。
K78の日でしたね。

K78はアグェイアス博士の銀河帰還K89-誕生日K11=K78という記事をみて
あ~そこまでシンクロするのね。。と思ったものです。
この日は111でもあるので少しは気になっていた。。

13の月の暦こそがニンタクテルマであると思う。
この体系は深いというか深すぎる。

私は秘教というものが好きで色々勉強したけれど、13の月の暦を越えるものはないのではないかと思っている。。

私達もいつか地球を離れる日がくる。
ぼんやりはしていられない。

2017年の春位から竹下さんという方の動画を鑑賞というか勉強しています。
この方の知識の深さには本当に頭が下がる思いです。
少しづつ紹介していきますが、今回は13の月の暦関係でシリウス情報。
シリウスcってのがあるらしい。。

動画、最初の一回はお試しで無料で見れますから。。見てみてね。
シリウス
https://shanti-phula.net/ja/video/blog/?p=4742
もうひとつシリウス
https://shanti-phula.net/ja/video/blog/?p=4775








by Jewellotus | 2019-01-14 13:23 | Comments(0)

13の暦に関する日々の気付きと記録。白い惑星の鏡kin218/白い水晶の魔法使い1kin194に由来します。(因みに私は白い魔法使い)


by Jewellotus