人気ブログランキング |

2016年 07月 31日 ( 3 )

大化の改新 world changer

今夜も捨てるものととっとくもの、の仕分けをしておりました。
カバラと神道の繋がりを外国人講師がDVDで講義しているのを見ておりました。。

その中で待てよ!!っと思ったことがいくつか。。
ユダヤと日本の共通点や類似点は本も出てますしご存知の方も多いでしょう。

講師がユダヤの新年が7月1日で大化の改新7月1日で同じと言ったのです。

大化の改新 645年7月1日=K19=嵐=World Changer

ユダヤの新年は毎年変わる。今年は10月3日=K28
                10月4日=K29

079.gifこれですぐに閃いたのが812日間サイクル!!

このサイクルはかつて存在した144サイクルの144日目が8月23日K28であったことから起源しています。
28の次の日は29
28×29=812

このサイクルの完了するのは今年のKin 60, Yellow Galactic Sun, of 11 Storm year (Self-Existing 18/November 4, 2016).11月4日K60となります。

60+29=89 VVの銀河の旅立ち

60-29=31 VVの最後の誕生日

このサイクルを発見した年の8-12つまり8月12日が26、PVのクリアサインであることも大きな驚きであった。

またSelf-Existing 5 (Oct. 22, 2010). 13・月の年のVVが
the Galactic Spiral Density Wave (Kin 197). をうけとったのは89日目であったこと。
The key to these cycles was telepathic element 113, sign of Quetzalcoatl, Lord of the Dawn
これはテレパシーのエレメント113、ケツアコアトゥルの鍵となるもの。

28 x 29 = 812

116 x 7 = 812

812 reversed is 218, signature of the opening of the tomb of Pacal Votan.

Kin 218 is Day Out of Time July 25, 2016.

In vigesimal 812 is written 2.0.12.

8 + 1 + 2 = 11

まだ沢山ありますけれどとりあえずこれだけ書かせて頂きました。

因みに今年の7月1日は194でした、

今年も812日間サイクル
以下のとうり

26. Twenty-sixth 28-day Cycle. Days 701 – 728. Kin 209, 1 Moon, Cosmic 20 (Jul. 16, 2016) – Kin 236, 2 Warrior, Magnetic 18 (Aug. 12, 2016). 10 Wizard & 11 Storm Years, 728 days complete.

27. Twenty-seventh 28-day Cycle. Days 729 – 756. Kin 237, 3 Earth, Magnetic 19 (Aug. 13, 2016) – Kin 4, 4 Seed, Lunar 18 (Sept. 9, 2016). 11 Storm Year, 756 days complete.

28. Twenty-eighth 28-day Cycle. Days 757 – 784. Kin 5, 5 Serpent, Lunar 19 (Sept. 10, 2016) – Kin 32, 6 Human, Electric 18 (Oct. 7, 2016). 11 Storm Year, 784 days complete.

29. Twenty-ninth 28-day Cycle. Days 785 – 812. Kin 33, Electric 19, 7 Skywalker (Oct. 8, 2016) – Kin 60, 8 Sun, Self-Existing 18 (Nov. 4, 2016). 11 Storm Year, 812 days complete. Solar Consciousness attained






by Jewellotus | 2016-07-31 22:20 | Comments(0)

バイ ロケーション

こないだの208あたりに小林美元先生の資料も出てきて、これからPDFにスキャンする予定です。

さっき不思議な絵で絵に力がある。銀座のギャラリーに見にきませんか?というメールをもらって思い出したのでした。

故・小林先生は奈良の方で月に一回、東京で講義をもたれていました。
御呼びしていたのは、書道家で神代文字を指導されている方でした。
神代文字も相当なパワーがあって色々な現象が起きておりました。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E4%BB%A3%E6%96%87%E5%AD%97
それは個展の時に特に顕著でした。

そういうわけで、月に一回、私はその書道家の家に小林美元先生の古神道の講義のために通っていました。(書道はしませんでした)
講義のあとは弥栄です。笑

小林先生との思い出も沢山ありますが、この書道家の方もかなりの方で、この方のお話や体験もかなりのインパクトがありました。

この書道家には師がおりました。
すでに他界しておりましたが、バイロケーションや自分が旅立つ時までわかているような凄い方だったようです。
超人ですね。
ちょっとこの師について考察してみたくなりました。
















by Jewellotus | 2016-07-31 16:07 | Comments(0)

テレクトノンの窓辺

磁気の月5日    3種224




お待たせしました。笑

テレクトノンの窓辺。 053.gif遊びに来てください。



by Jewellotus | 2016-07-31 14:54 | Comments(0)

13の暦に関する日々の気付きと記録。白い惑星の鏡kin218/白い水晶の魔法使い1kin194に由来します。(因みに私は白い魔法使い)


by Jewellotus