人気ブログランキング |

2016年 07月 30日 ( 2 )

惑星奉仕

新年は眠くて眠くて昼から転げ落ちるように爆睡しました。
その夜はさいとうひとりさんのCD(友達からもらった)を再聴していた。
整理していて捨てる前に聞いてからいらないものは捨てるようにしている。

次の日の夜は芝健太さんのDVDを見ていた。これも再見。
流石、このDVDもよかった。

二人とも長者番付の方々。。

芝さんのセミナーは35万(10日間)で毎回40~50人の生徒が参加する。
そこからマインドマップ式に神田さんや苫米地英人さんなんかが繋がってきた。
この方達もセミナーは1日で10万はする。
(価値のあるものもあります)
そして挙句の果てにはアンソニーロビンスまで出てきてしまった。
彼は年商30億。
1000万の年会費の会員になると彼のセミナーにでほうだいというメニューで有名な方。
でセミナーの写真をみたら武道館並だった。凄い人。
1000万???年会費?
でも熱狂的なファンがいるわけでおかっけしているのです。

人間とは何だろう?

そんな折、新年の挨拶でWiarさんが惑星奉仕でという言葉をだしてくれたことは助かった。

白いウェーブスペルで210が出てきたのも偶然ではない。
ウク暦は神々の儀式や祭礼に使う大事なもの。

神聖暦も読んで字のごとく神聖なのだと私は思う。
惑星奉仕。
なんだか懐かしい言葉な気がしてうれしい。

Time is Money.
この強烈な催眠状態。






















by Jewellotus | 2016-07-30 16:16 | Comments(0)
磁気の月5日      2夜223



昨日はFBリクエストにより210に繋がり、バリ独自の暦へと発展していきました。
世界には多分色々な暦がある。

そして色々な暦に13の月の暦は間接的につながっているということですね。

去年は114で19と関係があった年でそれは色々ありました。
そして今年も嵐ということで19と関係があるのできっと色々あるでしょうね。

現在、私達のいる場所。
2006年から始まっているウェーブスペルと運命の道筋にいるのですね。
これは個人ではなく私達全体の集合的なものと関係しているウェーブスペルです。
これは面白い。
2008年、2012年は世界的にビッグなことが起きている年です。

個人的にもぴったりあてはまります。2006年は私の人生でも始動の年でした。
皆さんはいかがですか?
パルサーでみても結構納得がいきます。

そして今は創始の赤い月のウェーブスペルが終わりに近ずきつつあって2019年7月25日まで続くということですね。
http://13xproductions.com/wind-wave-the-art-of-communication/
2019年7月26日から魔法使いのウェーブスペルが始まる。
写真を撮ったら何か虹みたいのが写ってます。現物だとこれが2013年から発せられている。笑





by Jewellotus | 2016-07-30 10:06 | Comments(0)

13の暦に関する日々の気付きと記録。白い惑星の鏡kin218/白い水晶の魔法使い1kin194に由来します。(因みに私は白い魔法使い)


by Jewellotus