2016年 03月 06日 ( 1 )

銀河の知性

銀河の月28日 12地球77


いよいよ77

米国時間の法則団の魔法時間惑星償還プログラムもいよいよ大詰になってきました。

今年に入ってからシンクロを越えた経験が格段に増えてます。

っというかこれはシンクロを越えている。

急に昔の知人から電話があって新品のテレクトノンが手に入ったり。
しかも相手の都合とはいえピッタリのその月の神秘キンに該当する日に私のところに来た。

その後もあまりに出来すぎているタイミングでFBリクエストが次々きてそれが
ちゃんと意味をなしている。
っというかそれそのもの。っというのは過去のブログで皆さまもご存知のとうりですね。
以下リクエストをRQと省略。

10青い夜23に10青い夜23からRQ この日はローマ法王の111スピン

39(タイムシフト)に40のサイ時間からRQ(翌日が40)
両方とも大事なポイント

2・19の神秘キン209の時間償還プログラムのスタートのタイミングの日に
1空歩く者53からRQ(翌日が空歩く者)
このプログラムはケツアコアトゥル
両方とも大事なポイント

2・29と3.1は同期していた。
この日はマヤ暦では26のキミ、13の暦でみると世界の橋渡しPVクリアサイン
この日に1月8日生まれの人からRQ(マルデック償還)からRQ
今年の1月8日のガイドキンは52
この日はこのプログラムの中枢をなしていたと言って過言でない日。

こんなに沢山くるのも変だが。(私は知らない人の新規は受け付けない旨をFBに断りを入れている)
こんなにぴったりの日にぴったりの人がくるのももっと妙な気がする。

一番最初の10青い夜23の人は一見、111スピンで一致しているだけのように見えるが明日3・7がこの方の誕生日(明日がプログラム最終日)のことを考えれば
もう、見事としかいいようがない。

その他、他のリクエストにしてもサイ時間などでみれば更に驚きがあったのは過去に書いたとうりです。

これは何かが働いていると思います。

これは勿論スユアの波。時間の記憶回路だとは思う。

でも

よく人間の知性の他に第三の知性があると聞きます。それは人智を越えている。

私は今銀河の知性の存在を強く感じています。







[PR]
by Jewellotus | 2016-03-06 09:29 | Comments(0)

13の暦に関する日々の気付きと記録。白い惑星の鏡kin218/白い水晶の魔法使い1kin194に由来します。(因みに私は白い魔法使い)


by Jewellotus