時空の旅人

2015年2月19日をきっかけに、2018年2月19日をもって、またしても、とてつもない魔法を経験することになった私ですが、いよいよ、シンクロノトロンという次の段階に進む時期がきたようです。

私はオンライン英会話講師を時間の窓口として沢山のシンクロ、時には大魔法ともいうべき事柄を経験してきてそれはゆるぎないものとなった気がします。
英会話の講師達は過去のある地点で出会い、また別の学校でで再会したり、将来的には別れるけれど、またどこかで会う、会える。
そう、私達は時間を旅している旅人だとしみじみ感じるのです。


★下記は結果だけを書いているので、詳細は少し前のブログをご覧ください
そうでないとわからないと思います


今年2018年の最大の出来事はRyとの出会いと別れだった。

2018年2月19日=219に最初に出会ったRyは日本に来ると約束していたが、今は唐突に旅立った先のサウジアラビアに住んでます。

仲が徹底的に破たんしたのが忘れもしない2018年8月19日=K193
この日にFBをブロックされてしまった(10日後に解除してくれたが)
しかし、この日をきっかけに一切、喋らなくなってしまった。

そして、2018年10月4日に変則的に出勤したのを最後にRYが退職した=LC長期暦;
11,Ben=DS・K193

とても仲が良かったので、破たんしたのは私の人生において最大のショックだったけど、結局、インスタではまだつながっていて、
彼の初投稿を見たのが、2018年10月30日=LC長期暦:11,cauac=DS・K219、サウジアラビアのPAGE106CAFEという店からの投稿だった。

2018年6月22日誕生の彼の2018年の道筋はLC長期暦:11,Muluk=DS・K89

219というのはそこに沢山の意味がコード化されていて、
19が二つ、つまり19:19
G暦、イスラム暦の改暦のあった日が共にK219であるということ
K219は嵐19、で音は11
Hoseの銀河旅立ちの日はK89即ち、19番目のウェーブスペルで11の音。
219というのはドリームスペルのカウントではパカルボタンの帰還AD4772のコード化されたもので、シリアンリバースサイクルの2016年から始まったいる53ラウンドの52年(2016-2068)に対応しているということ。
193はパカルボタンの碑銘の神殿の完成と天王星の閉鎖。=LC9.13.000)
106はパカルボタンのはっきりとしたしるし。

Ryとの全ての出来事はこれらを全て語っているということ。
詳細は過去のブログを見て下さい。写真つきで経緯を詳細に語っています。
最大の驚きは219の日によりによって、サウジアラビアという国の106という名前の店からのインスタの投稿だった。

106という店が実際サウジアラビアにある。
しかも、その投稿はLC暦K193に投稿されたということです

https://www.facebook.com/page106cafe/

そして、いよいよ、私は次の段階
シンクロノトロンに移行します。








[PR]
by Jewellotus | 2018-11-14 06:05 | Comments(0)

13の暦に関する日々の気付きと記録。白い惑星の鏡kin218/白い水晶の魔法使い1kin194に由来します。(因みに私は白い魔法使い)


by Jewellotus