全ては完璧その5


今回、219から始まって193で連なっているシークエンスは最近の最初のRyのインスタグラムへの投稿である意図をもって現象化していることがはっきりとわかった。

インスタグラムが投稿の正確に日付をだすのは1週間過ぎないとでないので、もう少し待っていてください。

このように、シンクロについてみる時はDS以外にもサイ時間や古代マヤ暦、日数、スピンなどを考えてみる必要があり、それは今はアプリがあるので簡単に出来ます。
欧米のサイトは大体においてDSと古代マヤ暦は同時に出している場合がほとんどで、それは分けて考えられてはいないということ。。

今回は、古代マヤ暦とDSだけでこんなにも、あっさりと数字がでてきたのであまり深追いはしなかった。

もともと、2015年の2月19日の別の学校の講師の異動からこの暦に入ったのだが、今回も2018年違う学校で違う講師により大展開のくだりとなった。
因みに前の学校で異動になった講師は今の学校に入社して再会となり、ほぼ、毎日のようにレッスンを受けてます。この講師のは別のストーリーがあるがそれはまた
後日ということで。
だから
別れは一時的で、また会えるということ
Ryはサウジアラビアに行ってしまったが、また会える日があるだろう。
しかし
ここまでシンクロするとは思ってもいなかったので、本当にRyは2月19日に初レッスンだったのかと疑いさえでてきてしまった。
あまりにも綺麗に数字がでてきたからだった。
でも
やはりRyは2018年2月19日に初めてクラスをもった
そして2018年10月4日という中途半端な日にちが最後だったのだ。。
IMG_3352


[PR]
by Jewellotus | 2018-11-05 07:32 | Comments(0)

13の暦に関する日々の気付きと記録。白い惑星の鏡kin218/白い水晶の魔法使い1kin194に由来します。(因みに私は白い魔法使い)


by Jewellotus