イニシエーションはラビリンス

太陽の月18日  5太陽200




昨日は3月23日

パカルボタン生誕日K189/1414年
ホゼの銀河帰還の日・K199・6年
https://www.facebook.com/GalacticSynchronization/posts/1412691105457973
知識の書を降ろしたBulent・K199
ガイドのコンタクトのあった日・K199
についてお話させて頂きました。

ホゼに多大な影響を与えてる知識の書は"アルファー"という存在からのメッセージでトルコ人の女性・ルーミーの転生のブレントによってチャネルされました。
最初に降ろされた日は1981年11月1日でこの日がK22だというのも格別に味わい深いものがあります。

このことは時間に法則団の本The book of INITIATION
で読む事ができます。

この本は一言でいうなれば”ラビリンス”に基ずいてイニシエーションを説明しているということです。
ラビリンスがイニシエーションの課題といえるでしょう。

前回、PCU/K137の日にラビリンスの動画が現れました。
http://code19.exblog.jp/23812564/

あの時の認識はあれは立方体の戦士の旅だと思いました。
けれどそこにはもっと深い意味があったことがわかります。
イニシエーションとはラビリンスの旅でもあるのですからね。

そして今更ながら119,123
119は1-19
ゲマトリアでは
http://code19.exblog.jp/22836356/

The book of INITIATION"ラビリンス”より(時間の法則団発行)VV/RQ共著













[PR]
by Jewellotus | 2017-03-24 11:11 | Comments(0)

13の暦に関する日々の気付きと記録。白い惑星の鏡kin218/白い水晶の魔法使い1kin194に由来します。(因みに私は白い魔法使い)


by Jewellotus