人気ブログランキング |

199・ジェラルディーン・ルーミーその2

引き続き199の続きです。
初めての方は前編のその1からご覧ください。

私がイスラムを意識したのは2000年頃からだったと思います。

1996年7月26日に夜中にルーミーというガイドの来訪があるまでは全く存じておりませんでした。
ルーミーと言われても最初は誰だかわからなかったです。

2000年にカバラの読書会に行ってそこでルーミーの話がでてやっと誰だかわかった次第です。
その時何故、イスラムなのだろうと思った記憶があります。
その疑問は13の月の暦に19繋がりで繋がるまでありました。

http://code19.exblog.jp/22558591/

1996年7月26日・K199
その日は長期マヤ暦で計算するとなんと,5Lamat 11Xul
5ラマト☆K148
になったことです。

パカルボタン・リターン
Regarding the Oct. 21, 4772 date Valum Votan writes:

“This is actually a revolutionary and stunning fact to

consider. Also in the long count the date 1.0.0.0.0.8 is

5 Lamat, Kin 148 Yellow Overtone Star that is the sign

of the Arcturus Command, the sign of the Star Traveler.

That also means the 20 baktun Long Count end date

would be 10 Ahau – Yellow Planetary Sun, Kin 140,

key number of the Telektonon Prophecy.

On the Dreamspell, the 1.0.0.0.0.8 return date would

be White Resonant Worldbridger 7 Cimi (one of

the two lords of Xibalba in the Popul Vuh) and the end

date of the 7-(and entire 20) baktun count, would be

White Crystal Mirror, Kin 38 [19+19].


by Jewellotus | 2017-03-23 15:09 | Comments(0)

13の暦に関する日々の気付きと記録。白い惑星の鏡kin218/白い水晶の魔法使い1kin194に由来します。(因みに私は白い魔法使い)


by Jewellotus