人気ブログランキング |

クアック・ドクター

自己存在の月9日     12猿51




フィリピンはバリ同様、呪術的な国でクアック・ドクターというヒーラーが隠れて?存在している。
フィリピン人は大抵知っているがたまに知らない人もいる。

何人かの講師は実際難病をクァック・ドクターに治してもらったという体験を聞いた。
医者に見放された人達がクァック・ドクターによって癒される。(ただ偽物もいるらしい)

大抵は近所の人だったり紹介でクァック・ドクターに治療してもらっているらしいが昨日は祖父が実際クァック・ドクターだったという講師と話をする機会があった。

講師によると祖父はLibretaという小さなラテン語で書かれた本を持っていたという。聖書か?と聞くとそうだと言っていた。

講師は1982年7月7日生まれK10

ガイドキンK218
反対キンK140
神秘キンK251
類似キンK49

昨日は11犬50の日で、その日にこの時間と出会うことは。。。
上記の数字はあまりにも明確で(しかしそれぞれのKの意味するところがわかってない人には何のことだがさっぱりわからないだろう)

漠然とカレンダーとともにいると何がなんだかさっぱりわからないのが13の暦だと思う。

因みにアルクツゥールス・プローブP299にはこうある。
自己を再発見した時間旅行者は最終的に物質的な力と対局にある力がスペクトルであることを理解した。









by Jewellotus | 2016-10-26 07:38 | Comments(0)

13の暦に関する日々の気付きと記録。白い惑星の鏡kin218/白い水晶の魔法使い1kin194に由来します。(因みに私は白い魔法使い)


by Jewellotus