秋分

電気の月4日    5鏡18


24日の平和の瞑想へのいざない
https://www.facebook.com/events/284833078570246/?notif_t=plan_user_invited&notif_id=1474341949081093

日本時間は25日の8時になります。

昨日、お話しましたとうり秋からは次の段階に移ります。
この6か月間、シェアという形で13の月の暦を実際に伝えて今後の在り方が見えてきました。

●ドリームスペル
基本的なことは一番最初にやって、継続して少しずつ進みます。

●テレクトノン
私のクラスでは全員が実際に手にとってコマとカードを動かして頂くので少人数でないと回りません。(2人くらいが望ましい。)
また習得にはかなり個人差があるので習得の時間も一定ではないということ。
早い人だと、ゲームの主旨とやり方の説明をしてから本人が(プレーヤー)その月の1日から全ての作業をしながら28日までの一周完周して3時間位です。
覚えてもらうため、また家で一人になっても出来るように練習では1周してもらってます。
遅い人は更に時間がかかります。
ここで問題なのは遅いか早いかではありません。
そして
マニュアルにある内容のもう少し詳しい説明をしてほしいという要望があるのでそれを加味すると更に時間が必要になります。

まあ、そういた事情から、易というのは更に絞られてくるわけです。

大原則があって、(少なくとも私の中には)13の月の暦は受動的すぎると得るものはありません。

私が使えるようになったのは能動的であったからだと思っています。
自分から知ろう、見ようとしない限り、ただ待っていても何もわからないのだと私は思っています。


















[PR]
by Jewellotus | 2016-09-23 08:56 | Comments(0)

13の暦に関する日々の気付きと記録。白い惑星の鏡kin218/白い水晶の魔法使い1kin194に由来します。(因みに私は白い魔法使い)


by Jewellotus