シンクロノトロンのクロップサークル

月の月13日  12嵐259


物質変容のバクトゥン。 1618-2012 12.0000

科学的な物質主義の勃興と勝利。ヨーロッパの世界せいふく、産業革命。アメリカ、ヨーロッパの民主主義かくめい。アメリカ、ラテンアメリカ、アジアの植民地主義、日本の産業化。カール マルクスと共産主義の勃興、ロシア、中国における
産業主義革命。第一次世界大戦、第二次世界大戦。げんしばくだんと核の時代。イスラム、メキシコ、インドなど。第三世界勢力の勃興。地球規模のテロリズムとテクノロジー文明の崩壊。地球の浄化及び地球再生の最終的な時代。情報化時代と水晶太陽テクノロジー、銀河の同期。


8月のハーモニックコンバージェンスのギフトのひとつ、わいあーさんのブログから、以前に比べてシンクロノトロンの本や記事が読みやすくなりました。多謝。

This system was revealed to José Argüelles/Valum Votan 18 years after the discovery of the Law of Time (1989). It began with a dream initiation at the beginning of the Resonant Moon, Red Magnetic Moon Year (January 10, 2007), Kin 117.

シンクロノトロンは時間の法則の発見から18年後の2007年1月10日・K117に夢のイニシェーションにより始まり、ホゼ VVにより明らかにされた。


The second stage of this transmission occurred eight moons later when a cube crop circle appeared at Sugar Hill in Wiltshire, reported on August 1, 2007 (Magnetic Moon 7, Cube 1, Kin 54 year, Kin 60, Long Count 11 Chuen, Kin 11).

二回目の伝達は8ムーン後の2007年8月1日、K54の年、K60長期暦K11にSugar Hill in Wiltshireにクロップサークルが現れた時に起こった

RQは非常に頻繁にクロップサークルの写真のシェアが多いのですが、このあいだのハーモニックコンバージェンスといい、なんかわかる気がしますね。

その時のクロップサークル。
Crop Circle, Sugar Hill - Cubes

[PR]
by Jewellotus | 2016-09-04 15:39 | Comments(0)

13の暦に関する日々の気付きと記録。白い惑星の鏡kin218/白い水晶の魔法使い1kin194に由来します。(因みに私は白い魔法使い)


by Jewellotus