人気ブログランキング |

24

スペクトルの月25日 カリ   2鏡258




今月は以下の数字が共振してかなりビッグな事が次々と起こりました。

137、チラブバラムの書24サイクルの成就、140に対応

超新星1987A、41銀河スピン

今年の41の週、134~140

次回の金星トランジットは時間の法則が発見された日からぴったり101年後の同日の41に起こる。

121の神秘キンは140である。

148、アルクトゥールスの指令、長期暦140に対応。

昨夜、急に最近使い始めた2010年版の時間の法則団の日記帳のことが浮かんできました。
この2010年版の米国時間の法則団日記帳は今年の1月12日、24の日にもう使わないからということである方から譲り受けたものです。
これは暫く本棚に眠っていました。
それでさして今迄は繋がりを感じていなかったというか。。。。今まではただ、白紙の過去の日記帳でした。

でも

今は20の時間の法則の銘板は全てそろったのです
そうすると、必然的にこの2010年の易が網羅されているこの日記帳が重要な参考書になっていることに気がつきます。

改めてこの24は今回のことと繋がっているか気になってきました。

RQのブログでは時間の法則の発見についての記事は恐らくひとつだけです。

12月10日は毎回やってくるのに、この2013年のこの日41を選ぶとはRQは既にこの地点で様々な数字の繋がりを知っていたのか。。。
下記の日は2013年12月10日41の日は時間の法則が発見された日121の24周年であることを述べています。

1.26.5.26 — Kin 41: Red Lunar Dragon

Today marks the 24th anniversary of the discovery of the Law of Time by Jose Arguelles on Kin 121–Red Self-Existing Dragon. The following is an excerpt from 2012: Biography of a Time Traveler/New Page books 2009/Stephanie South.
時間の法則の発見(ブログ)
https://1320frequencyshift.wordpress.com/2013/12/11/discovery-of-the-law-of-time/















































by Jewellotus | 2016-05-26 07:27 | Comments(0)

13の暦に関する日々の気付きと記録。白い惑星の鏡kin218/白い水晶の魔法使い1kin194に由来します。(因みに私は白い魔法使い)


by Jewellotus