人気ブログランキング |

142,137のシンクロは続く

スペクトルの月14日 シリオ 4手147


137、142の強烈すぎる体験。はすでに書きました。
もしかして、オーラソーマのセッションに来られる方のボトルナンバーの合計が137になったら凄いかもと密かに思っておりました。
まあ、今のとこそれはありませんが(笑)142の日に来られた方がセッションが終わった後に体験をメールで送って下さったのでご本人の許可を得て掲載させて頂きます。

オーラソーマの個人セッションで感想を送って頂くことは本当にまれなことであるけれど、今回はクライアント様がシンクロの流れを感じたということで送って頂いたようです。
それも7というのが嬉しいですね。

137は地球の主の日。今回はチラムバラムの書24サイクルの成就の最期の日、140に対応。

142はケツアコアトゥル1897A、41銀河スピンのタイミングでこの二つが連動していることから結構あり得ないような濃いことが色々と起こりました。

以下クライアント様の体験談。同日142、このセッションの後に私は新品のマヤンオラクルを書店でみつけるという体験をしています。

>>まず、セッションルームを出た途端、トラックが目の前を通り過ぎたのですが、ナンバーが777でした。

7のゾロ目は、わたしにとって、正しい道を進んでいますよ!のメッセージでもあるので、嬉しかったです。

また、課題に7があるというのともあっているかな?と思えました。

13の月の暦でも、わたしのkinは70なので、ここでも、また7が出てきていました。

あとは、公園で、いきなりテントウムシが飛んできて、手にとまりました。

ここ数日、家の中などに、テントウムシが入ってくることが多く、4~5匹、空に放ったので、これも何かのメッセージかも?と、帰宅して調べたところ、「幸運のしる
し」など、うれしい意味があるようでした。

また、テントウムシは7つ星があることから、7との関連があるというように書いてあるもの(「アニマル・スピリットガイド」という本からの引用でした)もありまし
た。

7777、137のシンクロがここでも起こっていたわけですね。
クライアント様はこの次のテレクトノンのセミナーに来られます。
ここまで流れを読み取っていればもう充分の準備が出来ていらっしゃると思います。
因みに次のセミナーでは一応カレンダーなどは使っている方が多いですが、初めての方でもどうぞお気軽にいらしてくださいね。








by Jewellotus | 2016-05-15 06:01 | Comments(0)

13の暦に関する日々の気付きと記録。白い惑星の鏡kin218/白い水晶の魔法使い1kin194に由来します。(因みに私は白い魔法使い)


by Jewellotus