人気ブログランキング |

11:58その2 (自己存在の月28日・赤い自己存在の蛇kin225)

先日11:58の記事で、13の暦に対応する直近の11月11日は青い宇宙の嵐kin39ということはすでに書きました。

それでは直近の未来は13暦11月11ではkin144なのです。

ステェファニーが144に対応するメッセージを長きに渡って書いています。
https://1320frequencyshift.wordpress.com/2014/03/06/144-days-to-star-remembrance/

その中で特に私が注目するのは日々どうやって実践していくのかということです。別に特別なことはなく日々の実践あるのみ。
そして一番最重要ですぐ出来るのは虹の橋の瞑想を毎週土曜日にするということかなーと思っています。

面白いワークを発見したのでこれもやってみようかなと。(陳腐と感じる方もおられるかもしれませんが、塗り絵して楽しめばいいでしょう。。)
Click here to download a blank wavespell template that you can fill out.
http://lawoftime.org/pdfs/Wavespell-Blank.pdf

●以下気になったところだけを抜粋しました。ご参考までに。フナブクや60とのかかわりなど、専門的な内容がもっと知りたい方はリンクを直接開けて原文を読んで下さい。

●kin144
Kin 144, Solar Moon 17 (March 23, 2014) marks the 3 year anniversary of the passing of Jose Arguelles/Valum Votan. You are invited to telepathically synchronize with us at 11:11 a.m. (Pacific Time)through the rainbow bridge meditation to send a telepathic signal of appreciation to our star family and in honor of the galactic intelligence brought forth by Valum Votan on behalf of the upliftment of all sentient beings.

(Kin144(2014年3月23日)はホゼの三回忌でした。貴方は米国の午前11時11分の虹の瞑想を通して我々の星の家族にテレパシックなシグナルを送るようにそして向上する感覚的な存在を代表する Valum Votan から誉れ高い銀河の知性がもたらされるようにテレパシックなシンクロに招待されています。)

●288 Synchronicity
Recently I went on a 26-day meditation retreat in the mountains of Colorado. Arriving at the cabin on Kin 68, I was told that on that morning 2 golden eagles appeared (sign of star Sirius—as described in The Knowledge Book). When we drove up to the gate I noticed the address on the gate: 288. This sent deep ripples through my etheric body and I felt this was a code to pay attention to.
288 (144 × 2) is the number that refers to the polar harmonic of light. In other words, it is the planetary sphere from whose poles emanate the auric rainbow light (144 North Pole/144 South Pole).

(最近私は26日間の瞑想リトリートの為にコロラド山に行きました。キャビンに到着したのはkin68でした。その日の朝に二羽の金色の鷲が現れた(シリウスのサイン・知識の書に記されている)と聞きました。私達が車でゲートに到着すると、ゲートは288と表示されていることに気付きました。このことで私のエーテル体に深いレベルでさざ波のような波紋が起こり、これは注意を向けるべき暗号だと感じたのです。288(144×2)は極の調和の光と呼ばれるものです。換言しますとこれはオーラ的な虹の光をその極から放つ惑星の球です。(144北の極。144南の極))

以下はホゼによる288の見解、(訳なし)
The harmonic of polar light—288—is the harmonic of noospheric stabilization of the Earth through supermental attunement to the synchronic order. —Valum Votan



●7-year Solar Angels: Benevolent Sirian Surveillance 1+2+3+4+5+6+7 = 28. Everything is by the power of 7.

As we saw from previous blogs, in these next seven years (2013-2020) we are opening 7 Light Gates that are guarded by 7 solar angels.
The third Solar Angel spreads its wings in the Planetary Wizard year (2015-2016) 2016 = 7 x 288! The Synchronotron Kin equivalent of 2016 is 196, Yellow Magnetic Warrior, third resurrected generation, and Bode number of Uranus. The 7th solar angel comes to Light in the Magnetic Wizard year (2019-2020),

(前のブログからみているとうり次の7年。2013年から2020年は私達は7ソーラーエンジェエルズにより守られている7つの光のゲートを開けることになります。
第三の太陽の天使は白い惑星の魔法使いの年にその翼をひろげます。(2015-2016)
2016は7×288.シンクロノトンでは2016は黄色の磁気の戦士196に等しい。第三のよみがえりの世代。またボードナンバーでは天王星です。

第七の太陽の天使の光は白い磁気の魔法近いの年(2019-2020)にもたらされます。)





●以下は訳はありませんが大事なので載せておきます。

The Sun is the Key and is the interdimensional portal and transmutation chamber for commands from the higher star councils such as Sirius.


We are currently in a 4-year process of holographic alignment: From the inception of the new galactic beam (2013) to the flowering of the beam as Universal Awareness in the Crystal Seed year. (Note: Telektonon prophecy of Pacal Votan was complete on Crystal Seed in In the First Year of Prophecy, Kin 144)
This is followed by the Red Cosmic Moon year (2018-2019), year of the Cosmic Healer, where we transcend entirely the flow of the old order catapulting Timeship Earth into an entirely new force-field as we take magic flight into the Magnetic Wizard (2019-2020).


by Jewellotus | 2015-11-14 07:20 | Comments(0)

13の暦に関する日々の気付きと記録。白い惑星の鏡kin218/白い水晶の魔法使い1kin194に由来します。(因みに私は白い魔法使い)


by Jewellotus